子供浴衣セットを激安で手に入れる方法!男の子と女の子の着せ方の違いとは?

子育て

子供の可愛い浴衣姿に癒されたいなと思っているけど、子供浴衣セットにはなるべくお金を掛けたくないのが本音のママやパパも多いのではないでしょうか。特に子供の服のサイズが100~140という4歳前後から9歳までは、子供の成長も著しく良く考えて購入しないと一度しか着れないということだってあり得ます。ここでは、子供用の浴衣セットを安く手に入れる方法や男女別に着せ方の違いがあるのかを調べてみました。

スポンサーリンク

1円でも安く手に入れたい子供の浴衣セットとは?

子供の浴衣セットは、浴衣に帯がセットされていてすぐに子供に着せることが出来る便利なアイテムのことです。帯以外にも、下駄などが一緒になっているタイプもあります。浴衣セットの魅力は、子供の浴衣のコーディネートを考えなくても良い点です。普段はあまり着物や浴衣と接する機会がないというママでも、可愛い&かっこいい浴衣を子供達に着せることが出来ます。

安さだけでない!子供の浴衣セットの選び方とは?

大きめの浴衣を選ぼう!

少しでも節約したいと考えているママやパパは、浴衣セットを購入する場合には1つ大きめのサイズを購入することをおすすめします。浴衣は洋服とは違い肩上げ・腰上げをすることでサイズが調整出来るのと、肩上げ・腰上げすること自体が縁起が良いとされています。

浴衣のセット内容には注意!

浴衣のセット内容は、購入する前に良く確認してから購入しましょう。帯は、以前に購入したものが子供が大きくなってもそのまま使えるというケースもあります。無駄な買い物をしないように、今浴衣を着せるのに何が必要なのかを考えてから購入しましょう。

子供の浴衣セットの着せやすさにも注目!

安いからと言って着せにくいタイプの浴衣セットを購入すると、手間がかかってしまい浴衣が上手く着れないという事態に発展する可能性も大です。着せやすさはどうかという点にも注目です。

子供の浴衣セットを激安で購入する方法!

衣料量販店の子供浴衣セットを狙う!

浴衣というと、呉服店で購入しないといけないのかと思うかもしれません。しかし、今ではイオンやしまむら、ユニクロなどでも子供浴衣セットが販売されています。ママやパパの救世主である西松屋でも子供浴衣セットが販売されています。子供用浴衣セットは、柄や生地の手触りなどを実際に手に取って購入するのがおすすめです。通販で購入する場合には、色や柄の見え方などはどうなのかを良く検討してから買いましょう。

時期をずらして購入する

夏祭りに間に合うように購入するには、夏祭り直前で購入することはおすすめ出来ません。夏祭りに間に合わせるように、高い子供浴衣セットでも妥協して購入してしまう可能性があります。同じシーズンに購入するならおすすめは、5月ごろの浴衣が出始めの頃です。最安値で購入したい人は、シーズン終わりでセールになっている時に、来年の分を購入しておくと良いでしょう。

フリマやお下がりを探す

新品にこだわりが無い人は、フリマアプリやお下がりで子供浴衣セットを探すと良いでしょう。ただし、下駄などは擦り切れている可能性があるので夏祭りで歩かせるには、注意が必要です。浴衣セットは、帯と浴衣のみにしておいた方が無難です。

子供用浴衣セットの男女別の着せ方の違いはある?!

男の子と女の子の浴衣の着せ方には、違いは大きくありません。しかし、男の子は女の子に比べて動き回るため大人しくさせるためにテレビやおもちゃなどで気を引いておく事をおすすめします。分かりやすい着せ方の動画があったので紹介しておきます。(男の子 浴衣の着せ方 富士山キモノ工房

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント