NHK朝ドラ「なつぞら」には歴代のヒロインやTEAM NACSも登場!内容や原作、ロケ地はどこ?

エンタメ

100回目の朝ドラである「なつぞら」!2019年前期に放送されて、ヒロインは広瀬すずさんであることが発表されていましたが、追加キャストが発表され豪華だと話題になっています。ここでは、なつぞらの気になる追加キャストやドラマの内容、ロケ地についてまとめてみました。

スポンサーリンク

NHKの朝ドラ「なつぞら」の広瀬すずさん以外の注目すべきキャストは?

主人公の育ての母:松嶋菜々子さん

主人公である奥原なつの育ての母である柴田富士子役は、松嶋菜々子さんです。松嶋菜々子さんと言えば、1996年朝ドラ「ひまわり」で弁護士を目指すヒロインを演じて話題になりました。朝ドラに出るのは、「ひまわり」以来!松嶋菜々子さんは、この朝ドラで大人気になり、国民的女優へ羽ばたいていきました。その後大河ドラマ「利家とまつ〜加賀百万石物語〜」でダブル主演を果たすなどの活躍しています。今回の広瀬すずさんも。朝ドラ後大河出演という出世コースを歩むのでしょうか。「なつぞら」では、夫役は、藤木直人さんです。

主人公に影響を与える画家志望の友人の母:小林綾子さん

奥原なつがアニメの世界に飛び込むきっかけを作る画家志望の友人山田天陽(てんよう)役は、朝ドラ初出演の吉沢亮さんが演じます。小林綾子さんは、吉沢亮さん扮する画家の卵の母親役タミを演じます。小林綾子さんといえば、おしんで一大ブームを作った立役者です。広瀬すずさんにとってはプレッシャーかもしれませんが、有名作品のヒロインと共演できることで、役者としてステップアップ出来そうですね。

他にも、広瀬すずさんの生き別れのお兄さん役奥原咲太郎役に岡田将生さん、柴田富士子の実の子供である柴田照男役に清原翔さんが決まりました。イケメンもたくさん出る予定ですね♪

朝ドラ「なつぞら」にはTEAM NACSのメンバーも登場!

北海道で爆発的な人気を誇るTEAM NACSのメンバーが5人中3人も登場します。柴田牧場の従業員役の音尾琢真さん、お菓子屋産の店長役は安田顕さんです。戸次重幸さんは、東京から北海道に仕事を求めてやって来た苦労人を演じます。TEAM NACSと言えば、大泉洋さんも大人気です。今後「なつぞら」へ参加するのかどうかは気になります。

広瀬すずさんヒロインの朝ドラ「なつぞら」の内容は?

NHK朝ドラの「なつぞら」は、広瀬すずさん扮する主人公である奥原なつの物語です。時代設定は、戦後。両親がいなくなってしまったヒロインがたくましく自分の人生を切り開いていく内容です。前半は北海道が舞台で、後半は出来たばかりのアニメ業界を目指すというストリーです。

原作はなく、大森寿美男さんのオリジナルの脚本です。大森寿美男さんは、「てるてる家族」や「精霊の守り人」シリーズの脚本も手掛けるNHK御用達の脚本家です。同じころの日本をテーマにした朝ドラ「てるてる家族」では、歌謡曲を巧みに使いコミカルな内容で人気がありました。今回の「なつぞら」も王道の朝ドラと言った雰囲気ではなく、新しい試みにも期待ですね。

NHK朝ドラ「なつぞら」のロケ地はどこ?

北海道が舞台の「なつぞら」ですが、2018年の夏頃に十勝地方でのロケが予定されているようです。十勝といえば、然別湖や日勝峠、牧場など雄大な自然を楽しめる人気の観光地です。タイトルの「なつぞら」のごとく、爽やかな景色を毎朝楽しませてくれそうです。

100回目の朝ドラ「なつぞら」に注目!

100回目の朝ドラ「なつぞら」は、追加キャストやストーリーが明かされ、期待度も高まります。今後の「なつぞら」の最新情報にも期待です。

おすすめ記事

NHKなつぞらで注目の吉沢亮だけじゃない!特撮から朝ドラに出演した主な俳優まとめ
NHKの記念すべき100回目の朝ドラ「なつぞら」で、広瀬すずさん扮するなつの相手役の青年画家・山田天陽役の吉沢亮さん。イケメンとして大人気ですが、特撮出身であることはご存知ですか。ここでは、最近注目されている特撮から朝ドラに出演して大ブレイ
429 Too Many Requests
429 Too Many Requests
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント