愛知県観光の穴場スポットはレゴランド・ジャパン?子連れにおすすめの3つの理由!

子育て

愛知県や名古屋市周辺に観光に行こうと計画している人も多いと思います。ところが夏休みやお盆、長期連休など混雑しているスポットに子連れで行くのはかなりしんどいですよね。そこで、愛知県の穴場スポットが無いか探していたところ、レゴランド・ジャパンが意外に穴場だと感じました。レゴランド・ジャパンを穴場だと思うポイントを3つまとめてみます。

スポンサーリンク

意外に穴場?!愛知県名古屋市にあるレゴランド・ジャパンとは?

レゴランド・ジャパンは、名古屋市港区にあるレゴをテーマにしたテーマパークです。レゴと言えば、子供達が大好きなブロックのおもちゃですよね!我が家でもレゴを購入するか学研のニューブロックを購入するかで迷いました。レゴランドは、レゴの本場デンマークやアメリカなどにもある世界的なテーマパーク。ナイト・キングダムやミニランドなど7つのエリアがあり、40程度のショーやアトラクションが楽しめます。

愛知県に子連れで観光に行く際にレゴランド・ジャパンが穴場と思われる理由とは?

それほど混雑していない!

遊園地で子連れにネックなのが、アトラクションの順番待ちやレストランの混雑ぶりですよね。でもレゴランド・ジャパンは、平日であればかなり空ているという情報もあります。夏休みなど行くと1時間待ちなどのアトラクションもあるようですが、他の大きな遊園地に比べればまだ子連れでも待てる時間ではないでしょうか。チケット売り場も土日も空いているという情報もあるので、事前にチケットを購入できなかったという場合も大丈夫そうです。オンラインでチケットを購入出来るので、さらにスイスイ遊園地を楽しみたいというご家庭には最適です。

隣接する商業施設も厳選されている!

子連れで遊園地に行った際に、帰りたくないと言われて大変な思いをしたのに、隣にある商業施設に子供の目が留まってなかなか帰れなかったという辛い思いをしたことありませんか。レゴランド・ジャパンの隣にある「メイカーズ ピア」は、テナントの数が減ってしまったようです。一見マイナスに思えることですが、子連れにとってはチャンス!厳選されたお店だけが残っているので、万が一子供の目に留まったとしても比較的連れ帰ることが良いでしょう。

ターゲットが限定されている遊園地である!

2歳から12歳がメインターゲットであるレゴランド・ジャパン!よほどのレゴ好きではないと、中高生などは来ないと考えられます。大人も子連れがほとんどなので、子連れにとっては愛知県名古屋観光の最高の穴場と言えるのではないでしょうか。

 

みんなでレゴランド・ジャパンに行こう!

夏休みも幼い子供がいても楽しめそうなレゴランド・ジャパン!家族で愛知県観光の最高の思い出が作れそうですね。ホテルもオープンしたので、遠方からの観光も楽しめそうです。

参考サイト:https://www.legoland.jp/

住所: 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目 名古屋市港区金城ふ頭2丁目2番地1

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント