夏休み外出したくない!幼稚園児の子供のいる家庭におすすめしたい過ごし方!

子育て

夏休みだからと言って、毎日お出かけすることも親としては大変ですよね。暑いし、どこも混んでいるし大変!そんな時にまだまだ手がかかる幼稚園・保育園児や小学生低学年の子供がいる家庭におすすめの過ごし方を紹介していきます。

スポンサーリンク

子供と一緒に家で全力でダンス!

家にいると体力が有り余って大変という場合には、家でダンスをして過ごすことおおすすめです。わざわざCDを購入しなくても、youtubeなどで子供向けのダンスを一緒に踊ってみるという過ごし方はいかがでしょうか。おすすめは、幼稚園児にも大人気のケロポンズのエビカニクス!意外に大人の方がハマって踊ってしまうかも!

庭やベランダでプール遊び!

プールは非常に混んでいて行くのが大変という場合には、自宅の庭やベランダを使ってプール遊びをしてみましょう。ビニールプールを新たに購入して遊ばせることも良いですが、水の処理などが大変という場合は、ベビーの時に使っていたベビーバスを利用してみても良いでしょう。さらに、もっと手軽に遊びたい場合には、家のお風呂で水着を着せてプール遊びを楽しんでみると後かたずけが楽なのでおすすめです。親の目も行き届き、子供も満足できます。

家の庭で家庭菜園!

あんでもお手伝いしたがる時期なので、思い切って庭やベランダで家庭菜園を一緒に楽しんでみることもありです。比較的容易に育つミニトマトのお世話を毎日することで食育などに繋がります。収穫した野菜は、すぐにサラダにして出すと美味しいですよ。

段ボールを使って工作!

子育て中は、意外に段ボールにはいったおもちゃや通販などを利用して段ボールが貯まりやすいという家庭も多いと思います。子供が遊べる段ボールのおもちゃを一緒に作ることで手先の器用さも養うことができます。段ボールは、比較的安価で手に入れやすいアイテムなので、夏休みを利用して大作などを作ってみることもおすすめです。

自宅でキャンプ!

キャンプ場に行くのも大変という場合は、普段とは違う部屋にテントを張って自宅内でキャンプ気分を味わうこともおすすめです。庭でバーべーキューなどを楽しめば気分も最高になるでしょう。夜は部屋の明かりを全て消して雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。また車を持っているご家庭は、車で宿泊してみることもおすすめです。車中泊の経験があれば、災害時などに役に立つので一石二鳥です。

夏休みを自宅で有意義に過ごそう!

子供の長い夏休み、毎日出かけてばかりでは大変です。賢く子供と楽しく過ごしましょう。

おすすめ記事

301 Moved Permanently
301 Moved Permanently

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント