トイレトレーニングが順調に進んでいる!いやいや期の娘に効果があった方法紹介!

子育て

先日こちらの記事 でも紹介しましたが、トレイトレーニングがなかなか進まなかった3歳の娘!ようやく昨日2回もトイレに成功しました。まだにいやいや期が健在の娘でどうなることかと思いましたが、順調に進みだしている様子!効果があったと思う方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

トイレトレーニングが進んだ作戦①:トイレに娘のタイミングで行かせた

育児書などには、起きたタイミング、食事の前後にトイレに誘いましょうって書いてありますよね。我が家ではいや~~といって行きませんでした。無理行かせて忙しい朝に余計な労力を使いたくない年子ママは、娘のタイミングで行かせることに!自分のタイミングなので、娘も喜んでいきます。タイミングが合わずリビングでされることもありますが、そこは我慢!!

効果があった?トイレトレーニング作戦②おねえさんパンツにしてみた!

トレーニングパンツやトレーニング用の紙おむつを飛ばしてもうおねえさんパンツをダイレクトに履かせてみました。漏らされるけど、娘にとってはトイレでする感覚が掴めたようでおすすめです。ただしおねえさんパンツにしみてすぐは効果はありませんでした。我が家では2週間ぐらいでやっと効き目が現れたので良しとします。外出する時には、トイレトレーニングパットを着用しています。

使い勝手は良いですが、動き回ると漏れることも。今のところズボンまでの被害なので、多めに着替えを持っていくなどの工夫をしています。紙おむつのサイズはビックという娘なので、こちらの方がコスパが良いです。

もっとも効果があったトイトレ大作戦!③:紙おむつはもう買わないと宣言する

意志疎通がほぼできている3歳の娘。何時までも紙おむつに頼ってはいられないと、もう紙おむつは買わないと宣言しました。実際に夜は紙おむつを履かせていますがそれももうなくなりそう。(なくなれば夜用のオムツパッドをして一日中おねえさんパンツをはかせる予定!)娘も紙おむつが減ってきていることを認識して、覚悟が出来てきた様子です。最近では夜の紙おむつも嫌だというようになってきました!

兄弟がいる家庭におすすめのトイレトレーニング作戦④下の子にもトイレでさせる

下の子に対する思いを利用したトイトレ方法です。我が家の下の息子は、大をする時は非常に踏ん張るので分かりやすいです。いきんでいる時に、すかさずトイレに連れていけば大もトイレですることができます。下の子も出来ているということをアピールすることで姉としてのプライドがトイトレを前進させたように感じます。下の子も大をトイレで済ませば、大はトイレでするというイメージを植え付けさせてトイトレに繋がるので◎。一石二鳥のやり方です。

ちょとお金がかかるけど女子におすすめのトイトレ作戦:キラキラシールにした

今までのご褒美シールは、普通のシールでした。でもキラキラやプリンセスに興味が出てきた娘。キラキラ加工のシールを奮発して購入したら、トイレに行くように!一時的な物かもしれませんがおすすめです。

今後もトイトレ頑張ろう!

いやいや期の娘でもう一生オムツが取れないのではないかと思う時もありましたが、なんとか前進してきました。悩んでいる人は参考にして下さい。

おすすめ記事

子供がタオルに執着!持ち歩くや手放せない状態になる前したい3つのこと
こんにちは。年子ママです。3歳になる娘は、寝る時や不安になった時特定のタオルに執着していてとても困っています。このような事態になる前に出来たことは無かったのかと思い先輩ママと色々話し合ったことをまとめてみました。子供がタオルや毛布に執着!我
301 Moved Permanently
いやいや期のスーパーでの大泣きの乗り越え対策方法!実際の体験談を交えて紹介!
いやいや期って、親もイライラして大変ですよね。我が家も娘がいやいや期になる2歳前後で下の子が産まれたので大変でした。そして今下の息子がいやいや期です。家の中でいやいや期を発動されても時間が解決してくれるのですが、スーパーで大泣きされるとどう
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント