ワールドカップ2018ロシア杯で注目したいイケメンパパ選手3選

エンタメ

こんにちは。ロシアで2018年に開催されるワールドカップ盛り上がって来てますよね。日本代表には、最高順位を目指して頑張ってほしいものです。そして毎回ワールドカップで注目されるのはイケメン選手!世界中サッカーも出来てルックスが素晴らしい選手多いですよね。今回は、ママ大注目のイケメンかつイクメンとして活躍するパパ選手を厳選してみました。こんなパパならいいなという夢を抱いてみて下さい。

スポンサーリンク

ジェラール・ピケ選手:スペイン代表

生年月日:1987年2月2日 (年齢 31歳)

出身地:スペイン バルセロナ

身長:193cm

ポジション:DF

所属クラブ:リーガ・エスパニョーラ・FCバルセロナ

ジェラール・ピケ選手の奥様はコロンビアの国民的歌手のシャキーラさん。シャキーラさんが、2010年にFIFAワールドカップ・南アフリカ大会のテーマソングを歌ったことが縁で結婚に至ったみたいです。2人の息子が間にいるそうです。

奥様とは現在もラブラブそうで、イクメンとしても有名です。ジェラール・ピケ選手は、忙しい練習の合間を縫って子供を学校に送り届けたりしているようです。SNSにも頻繁に子供や妻との様子をアップしていて、家族思いのイケメンと言えるでしょう。

クリスティアーノ・ロナウド選手:ポルトガル代表

生年月日:1985年2月5日 (年齢 33歳)

出身地:ポルトガル・フンシャル

身長:187cm

ポジション:FW

所属クラブ:リーガ・エスパニョーラ・レアル・マドリード

クリスティアーノ・ロナウド選手は、日本ではクリロナという愛称で知られています。結婚歴はないクリスティアーノ・ロナウド選手ですが、実は4人の子供のパパでもあります。子供の母親はそれぞれに異なるようですが、子供達はクリスティアーノ・ロナウド選手サイドが育てているそうです。

子供のためであれば、ユニークな仮装をしたり普段とは違うショットも公開しているクリスティアーノ・ロナウド選手。多忙のため、クリスティアーノ・ロナウド選手の母や一番したの子供の母親であるモデルのジョルジーナ・ロドリゲスさんが面倒を見ているようです。子供は7人欲しいと語っていて(すごい!!)まだまだイクメンエピソードが増えそうなサッカー選手です。

マッツ・フンメルス選手:ドイツ代表

生年月日:1988年12月16日(年齢 29歳)

出身地:ドイツ ベルギッシュ・グラートバッハ

身長:191cm

ポジション:DF (CB) / MF (DMF)

所属クラブ:ドイツ・ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘン

ワイルドなイケメンパパ選手として有名なのが、マッツ・フンメルス選手です。マッツ・フンメルス選手は、父親もサッカー関係者であるサッカー界のサラブレットです。さらに、奥様とは19歳の頃から7年交際して結婚したという一途なところもおすすめポイントです。

今年息子が産まれたばかりの新米パパのようですが、息子が出来て初めてのワールドカップで大活躍してほしいものです。

ワールドカップのイクメン選手にも注目!

世界的なサッカー選手は自分とが程遠い存在と言うイメージが強い人も多いですが、家に帰るとパパと言う選手も少なくありません。子ども達が見ているので、みんな懸命に頑張ってほしいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント