NHKみんなのうたにSuperflyが登場!2018年8月から9月はGiftsが聞ける!

エンタメ

子育てするようになってよく見るようになったNHKのEテレ。私が子供の頃から続いている番組で懐かしい気分にさせてくれたのが、NHKみんなのうたです。子供の頃も聞いていたのですが、大人になってから聞くとアーティストがかなり豪華であることに驚いています。そしてなんと、2018年8月から9月はSuperflyが書き下ろしたGiftsが流れることが決定しています。

スポンサーリンク

NHKみんなのうたに登場するSuperflyとは?

Superflyとは、実は元々は音楽ユニットことでヴォーカルの越智志帆さんとギターの多保孝一さんの2人で活動していました。現在ギターの多保孝一さんは、裏舞台への活動に専念しているので実質ヴォーカルの越智志帆さんのソロとしての活動になっています。主な曲は、愛をこめて花束をや愛をくらえなどです。ヴォーカルの越智志帆さんは、愛をこめて花束をでの長い髪が特徴的でファッションも印象的でした。現在は髪をばっさり切って、イメチェンされたのかなと言う印象です。

 

SuperflyのGiftsとはどんな曲?

Giftsは、第85回NHK全国学校音楽コンクール 中学校の部にも選ばれている曲です。年子ママも中学生の頃は合唱部でNHKの合唱コンクールにも出場した経験があります。実は、越智志帆さんもクラスでの合唱経験が歌の道をめざすきっかけになったそうです。作詞は越智志帆さん、作曲も越智志帆さんと数多くのアーティストへの楽曲提供でお馴染みの蔦谷好位置さんが手掛けています。越智志帆さんは、中学生が歌いたいと思う曲を作ったと語っています。Nコン2018で合唱バージョンの動画が紹介されていますが、始めはゆっくりでサビに向かって段々盛り上がる様子が素敵です。歌詞の内容も、思春期の時期を応援してくれるような感じです。王道のような合唱曲で、思いっきり歌うと気分がすっきりしそうです。

参考サイト:Nコン2018(歌詞や動画も紹介されています)

 

SuperflyのGiftsはいつからみんなのうたで流れるの?

2018.08.01の水曜日から2か月間SuperflyのGiftsは、流れる予定です。みんなのうたは、ローテーションを組んで放送されているので、Eテレの08:55〜09:00と16:00~16:05の枠であれば月曜日と水曜日が同じ曲なので、月、水にテレビを付けるとSuperflyのGiftsが流れてくることでしょう。

SuperflyのGiftsを家族で楽しもう!

子供よりも大人の方が気になってしまうことも多いNHKみんなのうた。子供の頃に聞いた曲が大人になってもいいなと思えるので、SuperflyのGiftsも多くの子供にとって良い思い出の中の曲になることでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント