NHK昔話法廷に2018年新作!林 遣都らとブレーメンの音楽隊や赤ずきんに判決!再放送時間は?

エンタメ

NHKで放送される昔話法廷という番組を知っていますか。たまたま面白そうだなど思ってみてみたところ、ツッコミどころ満載でしたが大人も考えさせられました。本も出版されている昔話法廷の新作が登場するということなので、詳細をまとめてみました。

スポンサーリンク

NHKで放送されている昔話法廷とは?

昔話法廷は、NHKのEテレで夏休み期間に放送されている2015年から不定期に放送されている人気番組です。ざっくりとした内容は、昔話に登場する人物を現代の裁判風に考えてみようという内容です。例えば「三匹のこぶた」の回では、こぶたがおおかみを倒したことについて正当防衛なのかが真剣に議論されます。こぶた役は、着ぐるみなのですがかなりリアル!おおかみ側には、証人としておおかみの母親が登場します。裁判員は人間なのでとてもシュールですが、昔話もいろいろな見方があることを教えられます。道徳の時間などで採用されることもあり、子供向けテレビ番組のオスカーとも言われる「プリ・ジュネス2016」の賞にも輝いています。本も発売されているのでチェックしてみましょう。

また番組の特徴としては、判決内容については語られること無くどうなのかなという問いかけで終わります。子供の考える力や今の法律に照らし合わせるとどうなのかなと調べる力を身に着けることが出来ます。実際に正解は無いので、家族や学校で話し合いしてみることも面白いです。昔話法廷のホームページには、登場した有名人の裁判員はどのように考えたのかという例は紹介されています。

NHK昔話法廷に2018年新作とは?

過去の作品も魅力的な昔話法廷ですが、2018年夏に待望の新作が登場します!

「ブレーメンの音楽隊」:8月13日(月)Eテレで9:00から20分 再放送は未定

「ブレーメンの音楽隊」では、ロバについて審議されます。ブレーメンの音楽隊と言えば、年齢を重ねたロバが同じく老犬や老猫と共にブルーメンを目指す途中で悪者をやっけて幸せに暮らすストーリーですよね。新作では、そのロバの行動は正しいものだったのかということが話し合われます。出演も検察官に今を時めく林 遣都さん、弁護人には木村多江さんが登場するなどとても豪華!高齢化が進む日本では、しっかり考えないといけない内容のようです。

「赤ずきん」:8月14日(火)Eテレで9:00から20分 再放送は未定

子供にも人気のある「赤ずきん」ですが、なんと今回裁かれるのは赤ずきんちゃんです。物語は、赤ずきんちゃんがおおかみをやっけてめでたしめでたしというお話ですが、現代風におおかみサイドとして考えると確かに辛いストーリーですよね。赤ずきんちゃんは、自分はよく覚えていないので責任はないということを主張するようです。「三匹のこぶた」の回同様、おおかみのママが登場するようです!!人間の検察官には検察官役にぴったりな吉田羊さん、弁護人には竹中直人さんなど豪華なメンバーで演じられます。

昔話法廷で子供と考える夏にしてみませんか

大人も考えさせられる昔話法廷!小学校高学年の子供向けなので、夏休みに親子で話し合うきっかけにしてみましょう。もちろん大人が観ても面白いので一度チェックしてみましょう。

参考サイト:http://www.nhk.or.jp/sougou/houtei/

おすすめ記事

仮面ライダジオウに歴代の平成ライダーのキャストは出演する?ネタバレやおもちゃは?

BSで無料で見られるおすすめの子供向け番組3選!【2018年版】

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント