子供会クリスマスでみんな満足!思いっ切り盛り上げるおすすめのイベント3選!【2019年版】

子育て

クリスマスは、子ども会にとって最も盛り上がるイベントと言っても過言ではありません。しかし、子供会の役に当たったママやパパにとってはイベントを考えるのはとても大変です。ここでは、2019年に盛り上がること間違いなしのおすすめのクリスマス会のイベントを紹介していきます。是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

子供会のクリスマスイベントを成功させる3つのコツ!

①トレンドを盛り込もう!

子どもは、流行に敏感です。クリスマス会では、その年に流行ったアニメや芸人をイベントに取り入れると盛り上がることでしょう。毎年イベントを考えないといけない立場の人も、マンネリ防止のために適度に流行を取り入れてみることをおすすめします。

②低予算で!

子供会のイベントですから、予算はぐっと押さえないといけません。削れるところは削ってみて、満足度の高いイベントを目指しましょう。ただ、イベントの内容によっては参加者に費用を負担してもらっても納得してもらえることもあるので、どうしても大々的に行いたい場合には、周りに協力を依頼すると良いでしょう。

③周りのママにも意見を聞こう!

全員が満足するイベントというのは、難しいです。しかし、子供会の役員だけのアイディアがウケるかどうか周りのママ友にも話を聞いてみましょう。ある程度の賛同が出た場合には、大胆なイベントにチャレンジしてみることもおすすめです。

2019年度版!子供会のクリスマス会におすすめのイベント!

①ひょっこりはんのネタまね!

2018年に流行した芸人と言えば、ひょっこりはんです。ひよっこりはんは、音楽に合わせて「はい、ひょっこりはん」と顔を出すネタで大人気です。印象的なマッシュルームカットや白いタンクトップ、黒い眼鏡や赤い蝶ネクタイを用意すれば誰でも簡単にまねできそうです。似た衣装も家を探せば、出てきそうです。今年のトレンドとして、子ども会の役員が様々な場所からひょっこりはん風に登場すれば大いに盛り上がるでしょう。

②地元の手品サークルに出演を依頼する

自分達で手品を取得してイベントを行うこともおすすめですが、やはり付け焼刃な感じがして子供達の反応はイマイチなことが多いです。そんな時は、地元に手品サークルが必ずあるはずです。年配の方でボランティアのようにされている人も多く、比較的低予算で、大人も楽しめる手品を披露してもらえることが多いです。地元の知り合いに手品をアマチュアで行っていないか聞いてみたり、学校や役場に問い合わせてみると良いでしょう。

③サンドイッチ作り

子どもも参加できるイベントが良いなら、サンドイッチ作りが◎。サンドウィッチの具を用意しておいて、子ども達にトッピングしてもらいます。事前にママ友に食べられるものを聞いてトッピングを用意しておけば失敗しないでしょう。普通の工作では、工作が苦手な子や持って帰った時に置き場所に困ることもありますが、その場で食べられるサンドイッチなら簡単にできて小腹も満たせるのでおすすめです。

子供会のクリスマス会を成功させよう!

大変な事も多い子供会のクリスマス会のイベントですが、楽しいことも多いです。ぜひご紹介したイベントも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

429 Too Many Requests

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント