白い巨塔の財前五郎役に岡田准一が挑戦!歴代のキャストとの比較してみた!

エンタメ

病院をテーマにした普及名作「白い巨匠」が、2019年にテレビ朝日系で特別ドラマとして帰っていきます。主人公の財前五郎役は、最近パパになったばかりの岡田准一さん!一部では身長が低いのでイメージとは違うという声もあるようすでが、歴代財前五郎を演じてきた俳優さんとのイメージとどうなのか気になったので比較してみました。

スポンサーリンク

ドラマや映画化されることが多い白い巨匠とは??

白い巨匠は、病院での権力争いや医学界の問題点をテーマに書かれた山崎豊子さんの長編小説です。白衣を着た人がゾロゾロと歩いていくシーンで有名ですよね。日本の医療ドラマの礎を築いた作品と言っても過言ではありません。今までに、6回映像化されています。

岡田准一さんが演じる財前五郎役とは?

財前五郎は、原作では約170cmのムキムキな体格の第一外科教授です。とても野心家で地位や名誉を手に入れるために、画策する人物として描かれることが多いです。細かな設定は映像作品によって異なりますが、イケメンでギラギラしている俳優が演じることが多いです。岡田准一さんも、エネルギッシュで向上心の強いとこが評価されて今回財前五郎役に白羽の矢が立ったようです。

歴代の財前五郎役俳優の比較

田宮二郎さん(1966年)映画&1978年のテレビドラマ

財前五郎と言えばこの人!

初めて映像化された白い巨塔で財前五郎役を演じたのは、田宮二郎さんです。映画だけでなく、後に放送されたテレビドラマでも財前五郎役を演じています。身長180cmのイケメンということで、イメージにぴったりです。ドラマでは、映画版では描かれなかった原作のシーンまで登場し、財前五郎という人物を演じ切りました。ラストのシーンでは、3日間何も食べずに壮絶な最期を迎える主人公を演じたことは、伝説になっています。

佐藤慶さん(1967年)

暗い雰囲気の財前五郎を演じて話題に

佐藤慶さんは、アラサー世代には『カイジ 人生逆転ゲーム』で兵藤和尊役だった俳優さんでお馴染みです。初代の田宮二郎さんとは違う更に悪役っぽい財前五郎役で人気がありました。

村上弘明さん(1990年)

岡田准一さんと同じテレビ朝日系のスペシャルドラマで熱演

村上弘明さんは、仮面ライダー (スカイライダー)で人気になった俳優さんです。時代劇にも多く登場されていて、演技力にも定評があります。185cmの身長で、原作とのイメージもぴったりです。岡田准一さんのドラマもテレビ朝日系のスペシャルドラマとして放送されるということで、雰囲気が似ているのではないかと推測されます。

唐沢寿明さん(2003年)

アラサーの人は、財前五郎と言えば唐沢寿明さんではないでしょうか。フジテレビのドラマの中でもとても高視聴率で評価の高い作品です。175cmでイケメンの唐沢寿明さんは、イメージにぴったりでした。原作の山崎豊子さんもドラマをみて財前五郎が唐沢寿明さんで良かったというコメントを出しています。

キム・ミョンミンさん(2007年)

韓国でも大人気!

岡田准一さんの財前五郎に期待大

2019年に放送予定の岡田准一さん主演の「白い巨塔」!今までの俳優と比較してみて観ることも面白そうですね。ジャニーズきっての演技派がどのような財前五郎を演じてくれるのか今から期待大です。

おすすめ記事

429 Too Many Requests
429 Too Many Requests
429 Too Many Requests
429 Too Many Requests
http://yuyumamama1.com/1721.html
429 Too Many Requests
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント