赤ちゃんの名前が決まらないという人に!ピンと来ない時に進めたいおすすめ名付け方法

子育て

赤ちゃんの名前って、毎年人気ランキングが発表されますよね。赤ちゃん本舗の調べによると2018年の流行は、男の子は蓮(れん)くん、女の子は葵(あおい)ちゃんらしいです。しかし、なかなかピント来ない時ってありますよね。我が家でも1人目はなかなか決めることが出来ませんでした。ここでは、赤ちゃんの名前が決まらないと悩んでいる人にアドバイスを送りたいと思います。

スポンサーリンク

赤ちゃんの名前はいつまでに決めるのが良い?

赤ちゃんの名前は、遅くても赤ちゃんが生まれてから2週間以内に出さないといけない出生届までに決めればOKです。そう考えれば、実際に顔を見てから名前を決めるということもありです。そう考えれば、赤ちゃんの名前が決まらないと悩んでいる人も楽になりませんか。しかし、現実問題としては赤ちゃんが生まれてすぐはママもバタバタしていて正直名前をゆっくり考えている時間は無い可能性が高いです。なので、おすすめとしてはある程度候補はまとめて置いて顔をみてから決めるという方法です。

赤ちゃんの名前が決まらない人におすすめの名付けの方法

赤ちゃんの名前が決まらない人は、すでに赤ちゃんの名前辞典やランキングなどもチェックしている人も多いでしょう。しかし、それでもなかなか決まらないという人は以下に紹介する名付けの方法を参考にしてみて下さい。私の周りのママ友に聞いた名付け方法を紹介していきます。

①好きなドラマやアニメの登場人物から名前を付ける

2人の好きなドラマやアニメは、ありますか。最近忙しくてなかなかチェック出来ていない人は、子供の時に好きだったアニメでも良いでしょう。その中で響きが好きな登場人物の名前からインスピレーションを受けるということもおすすめです。実はこの方法で名前を付けている人が、私の周りには結構いました。音の響きが気に入っている場合は、漢字を変えて名前を付けるという人も多かったです。

②名付けサービスを利用する

名前が決まらなくてイライラしているプレママは、自分達で名前を決めないといけないと思い込んでいませんか。おすすめは、名付けのプロに字画などを観てもらって名前の候補を選ぶ方法です。ネット上でも無料で名付けサービスを行っている場合もあります。例えば、ゼクシィBabyでは無料で会員登録すると幸せの名づけ診断WEBが使えます。苗字にぴったりの名前が複数提示されるので、顔を観てから決めたいという人も満足出来るでしょう。

③あえてお祖父さんお祖母さんに決めてもらう

2人目以降の人は、なかなか候補が無いという場合も有るでしょう。その場合は、もうおじいちゃん、おばあちゃんに決めてもらうということも手です。昔ながらの名前なのでイメージと違う可能性もありますが、何個か候補を出してもらって選ぶという方法が意外に角が立たずスムーズに名前を決めることが出来たと評判です。

赤ちゃんの名前が決まらなくても焦らないで

赤ちゃんの名前がなかなか決まらなくて、パートナーと喧嘩してしまう人も多いでしょう。しかし、ママとパパが喧嘩していると辛いのは赤ちゃんです。出生届を出すまでに決めればOKなので、ゆったりとした気持ちで決めていきましょう。

おすすめ記事

入籍日はどのように決める?後悔しない日取り選びのポイントは?
本日11月22日は、いい夫婦の日ですね。なんと壇蜜さんが結婚されるなど驚きのニュースも!そんな中11月22日を入籍日にしようと考えている人も多いのではないでしょうか。結婚してしばらく経つ私達は、入籍日は特にお祝いもしないことが多いです。こん
429 Too Many Requests
土屋太鳳は兄弟の名前も凄い!ユニークな名付けのメリットとは?
土屋太鳳さん可愛いですよね。本日知ったのですが、お姉さんもミス・ジャパンに選ばれた美人なんだそうです。さらに弟さんも芸能界で活躍していて凄いなと思っていたのですが、名前が姉も弟も凄い強い感じでびっくりしました。名前の由来が気になったので色々
鈴木一朗だけじゃない!兄弟がいるのに名前に生まれ順ではない数字のある有名人!
鈴木一朗さんことイチロー選手が引退しましたね。まだまだ現役で活躍されると思っていたので、驚きました。偉大なる記録を残した人なので、今後も別の形で大活躍されるでしょう。ここでは、そんなイチロー選手のように兄弟がいるのに名前に生まれ順ではない数
クリスマスを赤ちゃんと楽しめる!月齢別おすすめのクリスマスレシピ
離乳食期の赤ちゃんと一緒にクリスマスを楽しみたいせっかくのクリスマス。離乳食期の赤ちゃんと一緒にクリスマスを楽しみたいというママも多いのでは。でも離乳食期の赤ちゃんってまだまだ食べられる食材が限られているので、クリスマスらしい雰囲気を味わえ
429 Too Many Requests
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント