年末年始子連れのおすすめの過ごし方!帰省しない家族も充実して楽しむ工夫とは?

子育て

年末年始は、子育て支援センターもさすがにお休み。普段は保育園や幼稚園などに通っている子供も自宅でママやパパとべったり過ごさないと大変と言う家庭も多いのでは?公園に行こうにも寒くて行けない・・。そんな時におすすめの過ごし方を紹介していきます。充実して過ごして、年末年始ママもパパも疲れた・・ということにならないようにしましょう。

スポンサーリンク

年末年始子連れのおすすめの過ごし方!自宅で過ごす場合!

①一緒にお菓子作り

自宅にこもる場合は、家族みんなでお菓子作りをおすすめします。何か作るということは、子供にとってはとてもよい経験になります。小麦粘土などで遊ばせても良いのですが、100均などで販売されている小麦粘土だと結構べたべたして床が汚れてしまう可能性も・・。お菓子作りは、キッチンで行う、子供にもエプロンなどをするなどを心掛ければ掃除も最小限で済みます。おすすめは、簡単に作れるホットケーキミックスを使うこと!

先日スーパー発見した

③室内ジャングルジムなどで体力を消耗させる

家で過ごしているとなかなか昼寝しないのが、悩みと言うママも多いでしょう。我が家でもめっきり体力がついてなかなか寝てくれません。そんな時に大活躍なのが室内ジャングルジムです。クリスマスプレゼントなどにして、寒い冬や風邪をひいていても元気いっぱいの時などに使ってみてはいかがでしょうか。

429 Too Many Requests

年末年始子連れのおすすめの過ごし方!外出して過ごす場合!

①カラオケ♪

ショッピングセンターに行くと人が多く、風邪などを貰ってこないか心配と言うママも多いはず。そんな時は、家族で個室で楽しめるカラオケがおすすめです。カラオケは、音量に気を付けたりキッズメニューや子供の遊ぶところがあるファミリールームがある所がおすすめです。我が家ではコート・ダジュールなどをよく利用します。あかあさんといっしょの曲があったり、子供向けの歌もあるので○です。マイクを持って話す練習にもなります。

ママ友とカラオケに行くなら選曲が大事!選び方のコツとおすすめソングをご紹介
幼稚園や小学校のPTAや習い事の打ち上げなどで、あまり親しくないママ友と一緒にカラオケに行くことになってしまい不安に思っている人必見!幅広い年代のママ友がいる場合、曲選びには重要なポイントになってきますよね。ここでは、ママ友とのカラオケで好
429 Too Many Requests

 

②スーパー銭湯に行く

もうオムツが取れている子供の場合は、スーパー銭湯に行くこともおすすめです。気軽に旅気分を味わえるので、パパやママも良い気分転換になるでしょう。子供にとっても、日本が誇るべきお風呂文化を体感出来て良いのでは。マナーなどを教える良い機会になるでしょう。

年末年始を何とか子連れでなんとか過ごそう

子供がいるとなにかと恐怖の年末年始ですが、家族協力して何とか乗り切りましょう。ぜひ、過ごし方の参考にして下さい!

おすすめ記事

429 Too Many Requests

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント