入園準備にはんこスタンプがあれば最強だった!選び方のコツと注意点とは?

子育て

保育園や幼稚園、こども園への入園準備お疲れさまです。我が家も、娘が4月から幼稚園に入るので現在入園準備をしています。ここでは、多くのママ友が悩んでいる持ち物の名前の書き方の悩みについて考えてまとめてみました。これから、大量の持ち物の名前をどうしようと悩んでいる人は、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

入園準備にはんこスタンプは必須

入園準備をしようと考えている人は、まずは名前のはんこスタンプを用意しましょう。保育園や幼稚園、こども園では、全ての持ち物に名前を書かないといけません。まだオムツがとれていない人は、オムツやおむつを捨てるビニール袋にも名前を書いてほしいとお願いされることもあるでしょう。

はんこスタンプのメリット

①手早く名前付け出来る

手書きだと、上手く書けないような布製品にもハンコが大活躍しました。さらに、夫婦で協力して行えば、手書きよりも大幅に時間が短縮出来ました。自分で手書きをすれば、文字の間隔なども気になったと思うのですが、はんこだと均等に綺麗に名前を付けることが可能です。

②繰り返し使える

インクさえあれば、繰り返し使えるはんこは経済的です。小学校に入る時にも使えるように漢字の入ったはんこを買ったので、中学ぐらいまでは活躍してほしい!

③インクが消せるタイプもある

間違ってはんこを押してしまったという場合は、インクが消せるアイテムもセットで販売されていることがあります。消せない製品もありますが、手書きで間違ってもう消せないと絶望的な気持ちにならなくても良いでしょう。

④シールにスタンプすることも出来る

はんこと購入で悩んだのが、お名前シールです。しかし、我が家では、シールにはんこして名前を付けることでコップなどに名前を付けることに成功しました。

余裕があればゲットしたかったのですが、はんこで代用できたので今回は見送ることにします。

はんこスタンプのデメリット&注意点

①子供がやりたがる

はんこは、子供もやりたがります。そのため、子供が寝てからしか行うことが出来ないとおもいます。お願いする時は、おむつなど名前が歪んでもOKなもので協力してもらいましょう。

②はんこNGという園も

ママ友と話しをしていて驚いたのですが、はんこNGという厳しい園もあるようです。注文する前に、園で使っても良いか確認すると良いでしょう。

③届くまで時間がかかることがある

人気のシーズンは、やはり2月から3月だと思います。場合によっては、なかなか届かないということがあるのではやめにオーダーしましょう。

はんこスタンプの選び方とは?

収納力があるかどうか

スタンプは、セットだと意外にかさ張ります。収納があるセットでないとどこかにいってしまう危険性があります。出来れば、収納力のあるきっとになっているものが良いでしょう。

兄弟で使う人は割引などがあるか

下に弟や妹がいる場合は、再び買うか悩みますよね。兄弟で買うとお得という商品もあるので、そちらで下の子の分も用意してあげると良いでしょう。

長く使えるかどうか

わが家では長く使いたいと漢字ありの物を選びました。今高くでも、学生の間に長く使えるアイテムがセットされているかどうかを選ぶことがおすすめです。

納品の速さ

恐らく楽天やアマゾンなどで購入する人が多いでしょう。スーパーセールなどでは、混み合うこともあるのでいつ納品されるのか提示してくれているショップを選びましょう。

ちなみにわが家ではこちらの商品をオーダーしました。またしばらく使ってレビューを書きたいと思いますが、2月上旬に混雑していなかったので、日曜日に注文して金曜日には到着しました。

はんこスタンプの用意はお早めに!

入園式準備は、何かとバタバタしてしまいがちです。悩む前に、はんこスタンプだけはとりあえず用意しておきましょう。

おすすめ記事

入学式におすすめのママのSSサイズの通販で買える安い靴おすすめ!(随時更新中)
もうすぐ我が子の入学式!ママもオシャレに決めるという人も多いのでは?ただ、私のように21.5cmという小さいサイズの人は、なかなか良い靴が見つかりませんよね。ここでは、そんなママにおすすめしたい!フォーマルな場におすすめの安い靴が手に入るブ
301 Moved Permanently

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント