玉ねぎヨーグルトアレンジレシピ3選!辛い、まずいから美味しいへ大変身!

家事
スポンサーリンク

玉ねぎヨーグルトを美味しく食べたい!

体に良いとテレビで紹介され今大注目の玉ねぎヨーグルト。でも実際に食べてみると玉ねぎが辛い、まずいと感じなかなか続かないという人も多いのでは。ここでは薄切りにした玉ねぎとヨーグルトを混ぜるだけという基本のレシピからアレンジし、美味しく食べられる方法をご紹介していきます。

カレーに入れて食べる:玉ねぎヨーグルトカレーアレンジ

2人分の必要な物:カレー粉大さじ2〜3、鶏もも肉1枚、玉ねぎ1個、ヨーグルト1カップ、ほうれん草1把

作り方

    1. 玉ねぎはみじん切りにする
    2. 鶏肉はさっとゆでで余計な油を取り除き、大きめのサイズにカット。塩で揉みこんでおく。
    3. 肉とほうれん草を炒め、カレー粉を入れる
    4. カレー粉を入れ1000mlの水を投入する。味はだしなどで調整してもOK
    5. 煮詰まって来たとおもったら、スライスした玉ねぎとヨーグルトを投入
    6. 弱火で20分ほど蓋をして煮込めば完成。とろみを足したい場合には片栗粉を少々足しても良いですね。

ポイント:鶏肉を大きめにカットすることで食べすぎをブロック!水を多めに入れることで材料は少なくても。満腹感も演出できます。

お酒のお供にアレンジ:豚キムチ玉ねぎヨーグルト

2人分の必要な物:豚肉200g、キムチ50g 料理酒、鶏ガラスープのもと少々

作り方

  1. 基本のスライスした玉ねぎとヨーグルトを電子レンジで加熱する。茹で根菜のメニューなどがあればそちらを利用すると便利。ラップをかけることをお忘れなく
  2. 豚肉は茹でておく
  3. 豚肉、加熱した玉ねぎとヨーグルト、調味料を混ぜる

ポイント:豚肉は茹でることで余計な油をカットします。お酒のお供にもぴったりなので、今晩の晩酌にもおすすめ!

ドレッシングにアレンジして気軽に食べたいなら!:タルタルソースアレンジ

 

2人分の必要な物:ヨーグルト1パック、玉ねぎ1個、きゅうり1本、酢、ゆで卵1個

作り方

  1. ゆで卵をつくりみじん切りにしておく
  2. 玉ねぎはやや大きめにカット、きゅうりはみじん切りにしておく
  3. ボウルにすべての材料を入れて良く混ぜれば完成!

ポイント:酢が苦手という人は粒マスタードを代わりに使ってもOKです。玉ねぎをやや大きめにしておくことで玉ねぎヨーグルト感を出すと良いでしょう。

玉ねぎヨーグルトアレンジまとめ

実は工夫次第で様々な楽しみ方が出来る玉ねぎヨーグルト!そのまま食べるのに飽きたという人はぜひ参考にしてみて下さい。玉ねぎとヨーグルトなのでタルタルソースアレンジなどは離乳食後期などにもおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント