手塚治虫文化賞第23回大賞「その女、ジルバ」あらすじ紹介&ドラマ化や映画化するか予想

エンタメ

手塚治虫文化賞第23回大賞に有間しのぶさんの「その女、ジルバ」が決まりました。ここでは、気になるあらすじやドラマ化や映画化されるのかについて考えてみました。

スポンサーリンク

手塚治虫文化賞第23回大賞に選ばれた有間しのぶさんの「その女、ジルバ」とは?

「その女、ジルバ」は、小学館のビッグコミックオリジナルで7年間連載していた漫画です。すでに完結していて、1巻から5巻まであります。名セリフも多く、感動したという人が多い作品です。

あらすじは?

40代で独り身の笛吹新ことアララが、たくましく生きる人生の先輩と共に高齢BAR「OLD JACK & ROSE」で成長していくというストーリーです。手塚治虫文化賞でも戦中そして戦後の女性に強さを感じられると高く評価されています。自分の居場所を切り開いていたたくましい女性たちの物語は、心打つ物があるでしょう。

手塚治虫文化賞第23回大賞は「その女、ジルバ」はドラマや映画化する?

とても気になっているのですが、とても評価の高い手塚治虫文化賞第23回大賞は「その女、ジルバ」は実写化するのでしょうか。可能性は高いと思いますが、色々推測してみたいと思いあます。

手塚治虫文化賞は実写化した作品が多い

手塚治虫文化賞に関連した作品の中には、実写化して興業的にも大成功した作品が多いです。例えば、2004年に大賞を獲得した「ヘルタースケルター」は、沢地エリカさんの主演で大きな話題になりました。他にも、「3月のライオン」や「宇宙兄弟」などなど、賞に選ばれる前から実写化されていたものも多く、今回大賞を獲得した「その女、ジルバ」も可能性が高いのではないでしょうか。

時代の節目に合っている

「その女、ジルバ」は、昭和を強く生き抜いた女性が数多く登場します。平成も終わり新たに令和という年号がスタートすることもあり、昭和時代も見直されています。「その女、ジルバ」も、時代を振り返りたい人が増えている今人気が出るのではないかと考えられます。

その年代の女優さんも多い

「その女、ジルバ」に登場するのは、40代から70代までのパワフルな女性がメインです。その年代の女性を演じる女優さんは、今の日本に数多くいます。イメージにぴったりだなと思う女優さんもいるので、キャスティングのことを考えても実写化してもおかしくないでしょう。

「その女、ジルバ」を読んでみよう

今後実写化も期待出来る「その女、ジルバ」!まずは原作を読んで、世界観に触れてみましょう。

おすすめ記事

301 Moved Permanently
教場がキムタクでドラマ化!気になるあらすじ&ネタバレは?
木村拓哉さんが、来春にフジテレビ系で「教場」というスペシャルドラマに出演されることが分かりました。ここでは、ドラマの原作となった長岡弘樹さんの原作「教場」のあらすじについて紹介していきます。キムタク主演でドラマ化される「教場」とは?2013
おさるのジョージときいろいぼうしのおじさん出会いが衝撃的!絵本のネタバレあり!
わが家の子供達が大好きな『おさるのジョージ』!Eテレで毎週土曜日の朝8時35分から放送されていますよね。知りたがり屋のジョージが、都会で大活躍する姿は見ていて微笑ましいのですが、名前や年齢、職業がよくわからないきいろいぼうしのおじさんとのや
仮面同窓会が溝端淳平主演でドラマ化!予想されるネタバレ役どころとは?
雫井脩介さんの「仮面同窓会」がなんと溝端淳平さん主演でドラマになるそうです。ここでは、以前読んだ原作をもい出しつつ、なるべくネタバレの無いように役どころについて予想していきたいと思います。溝端淳平主演のドラマ仮面同窓会とは?仮面同窓会は、人

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント