駅や電車での迷惑ランキングが発表!子連れママとして気を付けることは?

子育て

日本民営鉄道協会がアンケートを取り駅や電車での迷惑行為に関するランキングを発表しました。子連れのママにとっても気を付けたいポイントもあるので考えていきましょう。

スポンサーリンク

駅や電車での迷惑ランキングって?

毎年発表されている駅や電車内の迷惑行為のランキング。日本民営鉄道協会が10月から2カ月間2419人にアンケ―トを取り、ランキングで発表しています。今電車に乗っている人が何を迷惑と思っているか分かるので、これから子供を連れて電車で外出しようと思っているママは対策を取っておくと良いですね。

駅・電車での迷惑だなと思う行為第3位は荷物の置き方・持ち方!

どうしても荷物が増え過ぎてしまう子供との外出。やっと座れたと思って荷物を座席に置いたりしていませんか。荷物を座席に置区ということを迷惑行為だと思っている人も多いようです。子供が荷物を座席に置かない様にも気を付けましょう。

さらに最近マザーズバックとしても人気で便利なリュックサックやショルダーバッグなども、電車の中では迷惑だと感じる人も多いようです。満員電車などでは特に気を付けましょう。マナーとしてリュックサックは足元に置くか、網棚に乗せると◎。小さな子供がいる場合には難しいかもしれませんが、その際にはリュックサックが周りに当たらない様に注意しましょう。

駅や電車内で迷惑に思っている人が多いランキング2位は座席の座り方

電車の座り方で席を詰めないことや足を広げるということに不満を持っている人が多いようです。小さな子供がいると、広がって座ったり、すぐに窓の外を観ようと靴のまま座席に登ってしまうということもありがりです。子供に電車から見える風景を楽しんでほしいと思う反面、迷惑だなと思っている人も事実です。すぐに脱がせるのは難しいですが、靴が座席に触れない様にするための靴カバーなども販売されているのでそちらを利用してみても◎。ビニール袋で自作するのもおすすめです。

9年連続電車や駅で迷惑と思う行為第1位は騒々しい会話・はしゃぎまわり等

子連れママにとって最も恐れている子供の行動であるはしゃぎまわりが迷惑行為の第1位ということでした。普段子供と接する機会の少ない人も電車に乗っているので、子供の大きな声や高い声が非常にストレスになるという人もいるようです。子供が騒がない様に電車に乗る前から言い聞かせること、音のならないおもちゃや景色などで気を引くなどの対策を!どうしても騒がしくて制御が付かないという場合には、一度電車を降りるというのもあり。

電車や駅ではマナーを守って楽しく子供とお出かけしよう!

子供と楽しく電車で外出するにはまず親がマナーの見本を見せないといけません。迷惑行為ランキングで上位になったものはあなたも不快だなと感じたことがあるはず。まずは自分が気をつけて、子供に真似させましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント