ACジャパンとはなに?あいさつの魔法などyoutubeで話題の作品が多い!

エンタメ

ロンハーを見ているとACジャパンのCMが多いなと思いました。おそらく今後も今回の件でバラエティー番組の多くは、ACジャパンのCMになるのではないかなと予想されます。そういえば、2011年の時もACジャパンのCMばかりだったなということを思い出しました。そもそもACジャパンって何?と思ったので気になった点を調べてみました。

スポンサーリンク

連続して流されることが多いACジャパンのCMとは?

ACジャパンは、公益法人です。公益法人とは、社会全体の利益を考える団体のことを言います。CMというと商品やサービスをアピールするイメージが多いです。しかし、ACジャパンの場合は挨拶をしようだったり、何か問題を考えるきっかけ作りをしていると感じる内容を放送しているなと感じることが多いでしょう。さらにホームページによると会員社と個人会員の会費で運営されているとのことです。調べるまでは、行政などが運営しているのかなとおもっていましたが、どうやら違うようですね。

ACジャパンのCMが連続して流されることが多いのはなぜ?

他のCMが流せないような時に流されるケースが多いからと言えるでしょう。大きな地震が起こったり、出演者に色々あったりと様々なケースが考えられます。連続して登場するので、より記憶に残りやすく印象に残るなと感じることも多いでしょう。ホームページによると毎年20作品ほどが世に登場するそうです。しかし、実際には2種類から3種類程度のCMが繰り返し流されることが多いのでどうしても気になってしまいますよね。

ACジャパンのCMで特に印象に残った作品個人的ランキング

印象に残ることが多いACジャパンのCMで、個人的に忘れられない作品をランキングしてみました。youtubeなどでもチェック出来るものがあるので、気になる人はもう一度見直してみましょう。

3位:苦情殺到!桃太郎

昔話に登場する人物が、色々言われてしまうという内容のCMです。最近は色々ネット上で自分の意見が言える反面、顔が見えないことをいいことに色々いう人が増えていますよね。

2位:イイトコメガネ

重ための問題も提起することが多いACジャパンですが、人の付き合い方に関する考え方を教えてくれるようなCMもあります。私も人の良い面が見れるような人になりたいです。

1位:あいさつの魔法

ポポポポーンという言葉は、2011年当時かなり話題になりました。どの番組を付けてもこのCMだったと記憶している人も多いのではないでしょうか。日本が大変だった時にあえて明るいCMを流していたのかなとも思います。

ACジャパンに注目

普通のCMとは違う雰囲気が多いので、今後流れた時は注意してみてみましょう。考えさせられることが多い内容にドキッとする人も多いでしょう。

おすすめ記事

429 Too Many Requests
301 Moved Permanently
429 Too Many Requests

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント