イルカのキャラ弁を簡単に作りたい!不器用な人もにっこりのおすすめのレシピを紹介

生活

子供が大好きなイルカですが、キャラ弁で作ろうと思うとちょっと大変ですよね。ここでは、料理にあまり自信の無い私でも簡単に作ることが出来てたおすすめのイルカのキャラ弁レシピを紹介していきます。ポイントも紹介していくので、参考にしてみましょう。

スポンサーリンク

イルカのキャラ弁を作る時に頭に入れておきたいこと

まずキャラ弁を作る前に頭に入れておきたいことを紹介していきます。

①白イルカのキャラ弁を作ろう!

イルカというと、青いイルカを連想する人も多いでしょう。しかし料理があまり得意でない人は、デコフリ青などを使ってもなかなか上手く青いイルカを作ることが出来ずに苦労してしまうことが多いです。そのため、無難な白イルカを目指した方が良いでししょう。

②形作りが最大のポイント

イルカを作る際には、形をいかにイルカに寄せれれるががポイントになってきます。立体的に作れる人は良いのですが、不器用な人はなかなか難しいことが多いでしょう。その場合は、型などを利用して作った方が良いでしょう。なかなかお弁当用というのが見つからないかもしれませんが、上手に形を作っていきましょう。

③完璧を目指さない

イルカのキャラ弁だけではありませんが、不器用な人は完璧を目指しても余計にキャラクターが上手く作れなくて悪循環に陥ってしまう可能性があります。完璧を目指さずなんとなくイルカに見えると思ったらそれでOKでしょう。

イルカのキャラ弁が簡単に作れるおすすめのレシピ

①ご飯で作る場合

まずはご飯でイルカのキャラ弁を作るレシピを紹介していきます。1番簡単なのでおすすめです。

Ⅰご飯をラップで包む

ご飯をラップで包んで、イルカの形にしていきましょう。大きな魚をイメージして作ると簡単です。立体的にしたい人は、まず丸いおにぎりを握ってからしっぼやひれを付けていくと簡単に出来ます。

Ⅱ海苔で目を作る

海苔を使って目を作っていきます。この時につぶらな瞳にすればイルカらしさを感じることが出来るでしょう。

②チーズで作る場合

おにぎりを作るのは大変という場合は、チーズを使っても簡単に作れるでしょう。

Ⅰチーズでイルカの形を型抜きしていく

型抜きでイルカの形があれば、それを利用することがおすすめです。自分で一からカットすることは、料理があまり得意でない人にとっては難しいでしょう。

Ⅱ胡麻や海苔で目を作っていく

小さめに型抜きした場合は、黒ごまを目の部分に載せるだけでもイルカになります。

イルカのキャラ弁にチャレンジしてみよう

難しそうに感じるキャラ弁ですが、案外イルカは簡単に出来る可能性があります。ぜひチャレンジしてみましょう。

おすすめ記事

429 Too Many Requests
429 Too Many Requests
429 Too Many Requests

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント