正月飾りは2019-2020年はいつから用意?安く100均やペーパークラフトで用意してもOK?

生活

正月飾りを用意する際には、いつからどこで用意すれば良いか悩んでしまいすよね。気分よく正月を迎えるために知っておきたい正月飾りについてまとめてみました。お正月の用意に悩む場合は、参考にしていましょう。

スポンサーリンク

そもそも正月飾りって何?

正月飾りは地域によって差がありますが、門松や松飾り、しめ縄などんことです。しめ飾りや鏡餅を用意する家庭が多いと思いますが、それぞれに意味が異なります。例えば門松は神様を案内するアイテムですが、鏡餅は神様が宿る場所になります。色々な正月飾りがありますが、全てを用意することはお財布的に難しい場合が多いですよね。自分が良いなと思う正月飾りを用意出来ればよいでしょう。

正月飾りは2019-2020年はいつから用意すると良い?

正月までに用意する必要があるので、2019年の12月中には用意しておきたいところです。いつから飾るのは、縁起の良い日から用意すると良いでしょう。おすすめは、縁起の良い8の付く12月28日です。219年12月28日は、土曜日です。大掃除をそれまでに終わらせる必要がありますが、クリスマスが終わった辺りから家族総出で頑張ったら間に合うでしょう。

反対に29日や12月31日は、縁起が悪いと言われています。29は、9が悪いイメージの数字です。31日は一日だけ飾るということで良くないと言われています。どうしても忙しい時期ですが、この日はなるべく避けると良いでしょう。

正月飾りはどこで用意するのが良い?

・ホームセンター

正月飾りと言えば、ホームセンターなどで用意する人も多いでしょう。購入したり飾ったりする縁起の良い日を店頭のカレンダーで教えてくれたりするので、縁起物としてすぐに用意したい時などにおすすめです。実物を確認出来るという点もおすすめです。

・ネット

楽天やアマゾンなどでも正月飾りが販売されています。忙しくて正月飾りを購入する時間が無い時には、利用してみると良いでしょう。値段もピンからキリまであるので、予算に合わせて購入出来ます。

・100均や300均

正月飾りは、1月7日から15日にかけて処分するのが一般的です。なるべくお金を掛けたくないという場合には、100均や300均を利用してみると良いでしょう。小さく手も良いのであればかなり可愛いアイテムも多数販売されています。

・ペーパークラフト

もっと節約したいという場合は、ペーパークラフトを印刷して利用してみましょう。飾り場所が無い家庭にもぴったりです。キリンのホームページなどで無料でダウンロード出来るものもあります。年賀状で使った印刷グッズが余っている場合は、利用してみましょう。

正月飾りを用意してみよう

安くゲットすることも出来る正月飾り!毎年面倒だなと感じている人も用意して、新年をすがすがしい気持ちで迎えてみませんか。

おすすめ記事

429 Too Many Requests
429 Too Many Requests
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント