夏休み4歳のおすすめの過ごし方!お得に楽しむ子供との時間!【2020】

子育て

幼稚園に通っている4歳児の子供のママの悩みとして、夏休みどのように過ごしたらいいのか分からないですよね。小学生になれば宿題などがありますが、幼稚園の場合はせいぜい歯磨きカレンダーやシール貼りではないでしょうか。ここでは、悩める4歳児のママにおすすめの夏時間の過ごし方を紹介していきます。私が実践していること&ママ友が実践していることをまとめてみました。

スポンサーリンク

夏休み4歳児とのおすすめの過ごし方!

暑い夏、だらだらと家で過ごすのもどうかなと思いますよね。そこで4歳児におすすめの過ごし方を紹介していきます。なるべくお金のかからない方法を紹介していきます。

①幼稚園や保育園に通っていても行ける地域の遊び場に行く

子育て支援センターの多くは、未就園児のみという所が多いです。しかし、一部児童館や行政の施設では無料で遊べる場所が解放されていることがあります。お住まいに地域で該当する施設がないか市役所などに確認して、足を運ぶと良いでしょう。子供は他の子と遊べ、ママはママ友が出来ます。涼しい場所なので、思いっきり遊ばせることが出来ます。

②水遊び場のある公園に行く

プールに連れていきたいけどママの水着が無いという家庭も多いでしょう。私もです。さらに自宅用のプールは、空気を入れるのが面倒&水道代が気になるママも多いでしょう。そこで水遊び場のある公園に連れていくことがおすすめです。水着などを持っていけば、服が濡れることを気にせず楽しませることができます。ただ暑さや水遊び場の衛生面には十分気を付けましょう。視ているママがダウンしてしまうこともあるので、まだ気温が上がり過ぎない朝早くなどがおすすめです。

③実験セットを使う

夏休みの宿題が無いことが多い4歳児ですが、興味津々で実験などを行ってくれます。100均などでも販売されているので、利用してみると良いでしょう。意外に親の方が夢中になって、半日程度は過ぎていきます。

④夏休みのドリルをする

宿題が無いのであれば、夏のドリルを試してみることもおすすめです。ひらがななどに興味のある時期なので、案外楽しく行ってくれます。夏用ドリルも多く販売されているので、チェックしてみましょう。

⑤映画を見に行く

ちょっとお金がかかりますが、映画デビューさせてみることもおすすめです。遠くに行かなくても、子供にとっては素敵な夏の思い出になるでしょう。

4歳児と夏休みをのりろう

大変ですが夏を乗り切ることが出来れば、4歳児もママも大きく成長できるはずです。楽しい夏休みを過ごしましょう。

おすすめ記事

ワンオペ育児ストレス発散方法を紹介!もう限界という人は試してみて!
ワンオペ育児って、かなりストレス貯まりますよね。私も夫の帰りが遅く、年子2人を朝から晩までずっと一人で見ていました。お風呂を2人入れることもとてもつらかったです。そんな時におすすめのストレス発散方法を紹介していきます。実際に自分で試して効果

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント