東京タワーに幼児と一緒に行ったときの反応!年齢関係なく楽しめる魅力的なスポット

子育て

先日東京タワーに、4歳の娘と2歳の息子を連れて遊びにいってみました。ここでは、幼児と一緒に東京タワーに行ったらどんな感じになるのかということを紹介したいと思います。子連れで東京タワーに行くか悩んでいる人は要チェックです。

スポンサーリンク

東京タワーに幼児と一緒に行くために知っておきたい情報

東京タワーの基本情報

東京タワーの料金は、メインデッキかトップデッキツアーに行くのかで料金が変わります。初めて行く幼児の場合は、メインデッキで十分ではないかと思います。特に高い所が苦手かもしれないと思う場合は、150mのメインデッキでも楽しむことができるでしょう。ちなみに幼児はメインデッキでも4歳から400円かかります。

展望台以外にも遊ぶところがある

展望台以外にも東京タワーのふもとに子どもと遊ぶスポットが出来たり、『ONE PIECE』の常設アトラクションテーマパーク、お化け屋敷、食事を楽しむ所やお土産屋さんなどもあります。高い所に上ることが苦手な幼児の場合は、東京タワーの内外で遊ぶと良いでしょう。

東京タワーへのアクセスは要注意

東京タワーヘは、幼児とどのように行くのかがポイントになってきます。特に土地勘のない地方からの観光客は注意が必要です。というのも駅からアクセスするのは一番近い赤羽橋駅からも歩いて5分です。気まぐれで歩くか歩かないか分からない場合は、東急バスやタクシーを利用した方が良いでしょう。

東京タワーに幼児と一緒に行ったときの感想

①エレベーターは意外にOK

こうしたタワーに行く時に親が戸惑うことが多いのは、高速で移動するエレベーターが大丈夫かなという点です。我が子たちは、案外飛行機の時も耳なりなどは大丈夫だったようで東京タワーのエレベーターは楽しんでいました。幻想の世界などの光を楽しむことが出来るので、幼児でも年齢関係なく楽しむことができるでしょう。

②高いところは子供の方が平気

東京タワーでは、足元が空けている場所があったりして大人の方が怖いなという印象です。でも怖さを知らない子供の方が案外平気で楽しんでいました。

③程よい込み具合で良かった

海外からの観光客も多かったですが、夏休みの昼過ぎに行ったところあまり混んでいませんでした。今は東京スカイツリーに行く人も多いでしょう。幼児にとってはまずは程良い込み具合の東京タワーから足を運んでみることがおすすめです。

東京タワーに幼児と一緒に行ってみよう

今なお東京タワーは、観光地として大人気です。幼児が初めてタワーに上るのに最適な場所でもあるので、足を伸ばしてみましょう。

おすすめ記事

429 Too Many Requests
IKEAは子連れの夏休みにおすすめ!遊ぶところ&レストランがあり家族で楽しめる!
夏休み・・。子供に毎日どこに行くのと言われて辛い思いをしていませんか。我が家も何所に行こうか悩んでいた所、IKEAに連れて行って子供達もよ喜んでくれました。ここでは、普段イケアには行かないという人向けに子連れのイケアで楽しみ方のポイントを紹
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント