保育園や幼稚園の遠足でお弁当を簡単に作るには?食べやすい食材とは?

子育て

初めて我が子が保育園や幼稚園の遠足に行くという場合は、お弁当をどうしようか悩んでしまいますよね。周りがキャラ弁などこだわりを持ったお弁当を作ってくるのかと思うと、料理が苦手なママは辛いなと感じることも多いでしょう。私もそうです。そこでお弁当を簡単に作るにはどうしたらいいのかを考えてみました。

スポンサーリンク

保育園や幼稚園の遠足でお弁当を簡単に作るにはどうしたらいい?

①お弁当箱選びからこだわる

お弁当箱の大きさは、お弁当作りに大きく関わってきます。大き過ぎるお弁当箱は子供も食べられないし、親も大変です。そもそものお弁当箱選びからこだわることで、お弁当作りも楽になります。子供の好きなキャラクターを選ぶことで、子供もお弁当を楽しみにしてくれるでしょう。お弁当選びは、子供と一緒に行った方が良いです。

②冷凍食品やキャラクターアイテムを上手く利用する

冷凍食品を上手く使うことは、忙しいママの強い味方です。無理にキャラクターのお弁当にしようと思わずに、キャラクターのりなどを上手く使ってみましょう。また子供が好きなふりかけは、見た目が華やかになります。上手く活用して、楽にお弁当を作りましょう。

③食べやすいお弁当を作る

こだわりを持って作ったお弁当よりも食べやすさにこだわって作ると良いでしょう。特に保育園や幼稚園で初めて遠足に行く時は、子供自身もドキドキしています。そのため小さいおにぎりやウィンナーなどをたっぷり入れてあげることがおすすめです。子供が苦手だという食材は、お弁当にあえて入れない方が良いでしょう。さらに傷みやすい食材は、子供は傷んでいると分からないことが多いです。先生の目もそこまで届かないと思うので、保護者が注意しないといけません。

④服が汚れないメニューがおすすめ

スパゲッティやケチャップがたっぷりというオムレツは、子供が大好きなことが多いです。しかし食べている途中で洋服が汚れてしまうと、その後の子供のテンションが下がってしまうこともあります。服が汚れないように工夫してあげましょう。

⑤得意料理を入れてみよう

料理が苦手なママでも1つは得意料理があるはずです。お弁当に手作りのアイテムを入れて、子供を喜ばせてみると良いでしょう。

保育園や幼稚園の遠足でお弁当を簡単に作ろう

とても悩みますが、保育園や幼稚園の遠足でお弁当を簡単に作ることは可能です。愛情たっぷりで子供達を遠足に送り出してあげましょう。お弁当作りを続ければ、料理にも自信がつくはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント