プレミアム付商品券2019子育て世帯は買うべき?使い方や使えるお店は?

子育て

プレミアム付商品券2019の話題が聞かれることが多くなってきましたが、子育て世帯は買うべきなのでしょうか。私の住んでいる市ではあまり情報が無く、ママ友に言われてそんな商品券があったの??と思いました。そこで、買うべきか悩んでいる人の参考になるように色々まとめてみました。

スポンサーリンク

プレミアム付商品券2019とは?

2019年10月に消費税がアップするんでしたよね?子育てで忙しい人はもう10月!?という感じですが、保育園や幼稚園の無償化の案内などで、実感している人も多いでしょう。プレミアム付商品券2019は、そんな消費税アップの負担を少なくして、景気を刺激するための事業のようです。ただ全ての人が購入出来るわけではありません。

プレミアム付商品券2019が購入出来る人は?

①住民税非課税の人

②学齢3歳未満の子供がいる世帯

恐らくこのブログを見ている人の多くは、②に当たると思います。学齢3歳未満って?と思いましたが2016年4月2日から2019年9月30日までに生まれた子供がいる家庭のようです。つまり学年的には、来年幼稚園や保育年の年少になる子よりも下の年齢ということですね。我が家は娘が2015年生まれ、息子が2017年生まれなので②に該当します。なんとなく学齢3歳以上の方がお金がかかる気もするのですが、、、ね??

プレミアム付商品券2019子育て世帯は買うべきか?

プレミアム付商品券2019は、2万円購入すると2.5万円分の商品券になります。そのため金額だけ見ればかなりお得ですが、実際のところどうなのでしょうか。

子育て世代が気になるのは、①手続きが面倒ではないかや②どこで使えるのかということだと思います。

①手続きに関して

①に関しては、対象の子育て世帯には商品券の購入引換券が届くそうです。そのため申請書を出して面倒な手続きをしてということはなさそうですね。ただ、市区町村が指定する窓口に購入しに行く必要があります。子供が小さい場合は外出すのも大変なことが多いので、ちょっと面倒に感じるかもしれません。市区町村が指定する窓口が平日の場合、ワンオペママにとってはちょっと大変かもしれませんよね。千代田区などは郵便局での販売のみらしいです。便利なのか便利でないか微妙ですよね。

②使い方や使えるお店は?

500円単位で使えるそうですが、おつりは出ないようです。そのため損をしたくないという場合は、プレミアム付商品券2019プラス小銭のような使い方になるでしょう。お住まいの地域によって使用期限が違うようなので、その点にも注意ですよね。さらに使えるお店は、市区町村を超えては使え無さそうです。普段買い物している場所が違う市ということってよくありますよね・・。まだまだ使えるお店が分からない市町村が多いので、購入したもののなかなか使えないということもあるかもしれません。

プレミアム付商品券2019は自分のライフスタイルに合わせてゲットした方が良い

もう間もなく購入引換券が届く場合が多いと思いますが、まだまだ分からないことが多すぎて微妙ですよね。購入しても使わないということになる方がもったいないかなとも思うので、ライフスタイルに合わせて検討してみることがおすすめです。

おすすめ記事

内閣府政務官とは何をする仕事?今井絵理子の前は誰が担当していた?
今井絵理子氏が内閣府政務官に決まったそうですね。SPEEDを聞いて育ったアラサーとしては、政治家として頑張っているのだなという印象を受けます。他のSPEEDのメンバーもなかなか波乱万丈な人生を送っていますが、今井絵理子氏が内閣府政務官になる
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント