白い靴下の汚れの落とし方が分からない!キッズ向けの靴下の寿命は?

エンタメ

白い靴下って、汚れが全然取れないですよね。我が家も子供の園が白い靴下指定なので、すぐに黒くなってしまいます。そのまま洗濯機に入れても綺麗にならないし・・。そもそもキッズ用の靴下の寿命ってどれくらいなの?と思ったので色々調べていました。

スポンサーリンク

白い靴下の汚れの落とし方が分からない!

汚れがすっきり取れる!と謳っている洗剤を使っても、なかなか綺麗にならない洗濯物の代表が白い靴下です。汚れの原因は、皮脂汚れや靴の泥のようです。靴を綺麗にしていても、子供って靴下のまま色々動き回るのですぐに汚くなってしまいます。

白い靴下の汚れを落とすには?

①ごしごし洗い

洗濯機にお任せではキレイにならないので、ウタマロせっけんをつかってごしごししてみました。すると少しは綺麗になったものの、母の手がしんどい・・。休日前などはいい方法でしたが、毎日はしんどいなと思いました。

②つけおき洗い

ずぼら主婦におすすめなのが、つけおき洗いです。始めは洗剤液を使ってつけおき洗いをしていたのですが、あまり効果がありませんでした。色々調べたところ、作業着専用洗いの洗剤を直に付けるのが良いようです。子供が帰って来てすぐに付けて、一晩程度付けると結構綺麗になりました。

③諦めて新しい靴下を用意する

つけおきも良いのですが、めんどくさくて忘れてしまうことも多かったです。その結果、新しい靴下を適宜用意した方が良いなという結論に私は至りました。安価な靴下も多いので、何足か用意しておく事がおすすめです。

キッズ向けの靴下の寿命は?

とは言え新しい靴下をたくさん出していると、節約につながらないですよね。そこで、寿命ってどのくらいなのか、ママ友な度に聞いてみました。その結果半年から1年という結果が多かったです。

  • あまりに黒くなった
  • 破けた
  • サイズが合わなくなった

という理由で捨てることが多いようです。やはり大人に比べて、サイズアウトも多いのでなるべく安い白い靴下を用意して、適宜新しくしていくというのが良いのではないでしょうか。

キッズ向けの白い靴下はつけおき洗い&こまめに交換しよう

子供の白い靴下は、どうしても黒くなります。つけおき洗いを試して、無理なら交換というのが無理せず忙しいままにとっては良いのではないでしょうか。是非参考にしてみ下さい。

おすすめ記事

301 Moved Permanently
301 Moved Permanently
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント