液体洗剤と粉洗剤とジェルボールのコストの違いは?おすすめの使い分けを紹介!

家事

液体洗剤と粉洗剤とどちらを利用するのか、洗剤売り場で悩みますよね。ここでは、コスト面でどちらがお得なのかやおすすめの使い分けを紹介していきます。洗剤ジプシーの人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

液体洗剤と粉洗剤と第3の洗剤ジェルボールはコストはどれがお得?

液体洗剤と粉洗剤とコストはどちらがお得なのかは、家事をする人最大の悩みですよね。さらに最近では、第3の洗剤ジェルボールなども登場しコスパ面で悩む人も多いでしょう。ここでは代表的な洗剤であるアリエールで比較してみたいと思います。洗濯水量30Lに対する洗剤使用量で6キロの洗濯物をする計算で考えていきます。その日によって値段が違うと思いますが、だいたいの参考にしてみて下さい。

液体洗剤

Amazonでの本日の値段は、詰め替え用1.9kgで¥683でした。洗濯水量30Lに対する洗剤使用量で6キロの洗濯物をする場合は、だいたいキャップ一杯58gで計算すると、約20円程度です。

粉洗剤

粉洗剤は、1.7㎏で¥662でした。粉洗剤はだいたい60g程度必要だと言われています。だいたい23円程度ですね。粉洗剤より液体洗剤の方がやや安いという結果に。

ジェルボール

53個入りで¥1,066のジェルボール。ジェルボール入れるだけなので、1個20円程度です。液体洗剤とあまり変わりありませんね。ジェルボールは1個で2.0kg~6.0kgの洗濯物に対応しています。少ない洗濯物の量であればコスパがいまいちですが、6キロの洗濯物をする場合は結構お得ですね。

この結果3つはほとんど値段が変りませんが、やや粉洗剤の方が高いのかなという結果に。その日の特売の値段なので微妙に変わってくると思うので、上手く使い分けると良いですね。

おすすめの使い分け方法は?

冬場におすすめなのが液体洗剤

液体洗剤は、粉残りになって白いカスにならないというメリットがあります。冬場でも粉残りなどをしないので、冬場に使うことがおすすめです。

部分洗いをしたい時には粉洗剤

粉洗剤は少量から使えるというメリットがあります。部分洗いをしたい時や子供の靴を洗いたい時にぴったりなアイテムです。

楽したいならジェルボール

ジェルボールの良いところは、軽量しなくても良いという点です。面倒な計量作業がパス出来るので、忙しい家庭におすすめです。ただ子供の手に届かない所に置いておく必要があります。

液体洗剤と粉洗剤とジェルボールを使い分けよう

それぞれコスパはあまり変わらないのかなという結果でした。自分の使いやすいように使っていくことがおすすめです。

おすすめ記事

白い靴下の汚れの落とし方が分からない!キッズ向けの靴下の寿命は?
白い靴下って、汚れが全然取れないですよね。我が家も子供の園が白い靴下指定なので、すぐに黒くなってしまいます。そのまま洗濯機に入れても綺麗にならないし・・。そもそもキッズ用の靴下の寿命ってどれくらいなの?と思ったので色々調べていました。白い靴
通園バッグの洗い方は?洗濯機にそのまま入れてはだめ?汚れないように注意させよう
通園バッグって意外に汚れてしまいますよね。我が家でも娘が引きずって歩いたり、お弁当や水筒をこぼしたりして汚してしまうことが多いです。指定バッグの場合は、安易に買い替えも出来ないし・・・。そんな時に洗濯機にそのまま入れてはいけないだろうとずぼ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント