マーティン王子だけじゃない!日本に来てほしい世界のイケメン王子3選

エンタメ

即位礼正殿の儀で話題になったマーティン王子!しかし世界には、今回前年ながら来日しなかったものの、イケメンでセレブで王子様という人がまだまだたくさんいます。そこでぜひ日本にも来てほしいなと思った王子様をまとめてみました。

スポンサーリンク

ハムダン・ビン=ムハンマド・アール=マクトゥーム王子:ドバイ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fazzaさん(@faz3)がシェアした投稿

エキゾチックな顔立ちのイケメンは、ドバイのハムダン王子です。ドバイ首長国皇太子で、約4000億円の総資産を持っているのだとか。乗馬が上手で、詩人としても活躍しているなんて、物語の世界から飛び出してきた人みたいですよね。2匹のホワイトライオンの赤ちゃんがペットなんて19リアルアラジンの世界ですよ!!日本にもお忍び出来たことがあるそうです。(参考

ニコライ王子:デンマーク

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DET DANSKE KONGEHUSさん(@detdanskekongehus)がシェアした投稿

祖母はデンマーク女王マルグレーテ2世であるニコライ王子は、1999年8月28日生まれの20歳!なんとモデルとして活躍されています。デンマーク王位継承権者7位ですが、皇太子の長男以外は18歳以上になると国からお給料が出ないそうなので、自分でモデルとして稼いでいるそうです。凄いですね。なおニコライ王子は、中国とイギリス、ポーランド、チェコ、オーストリア、デンマークをルーツに持つ祖先の血が流れているのだとか。グローバルな王子ですね!

カール・フィリップ王子:スウェーデン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Prinsparetさん(@prinsparet)がシェアした投稿

スウェーデン王位継承権順4位のカール・フィリップ王子は、ハリウッド俳優のような甘い雰囲気でかなりのイケメンです。奥様も美人でモデルをされていたそうで、美男美女カップルという感じでもはやジェラシーも感じないですね・・。王室の公務も積極的にこなしているようなので、ぜひ日本にも来てほしいですね。

世界にはまだまだイケメン王子がいる

世界には紹介しきれなかったイケメン王子が数多くいます。最近は王室もインスタなどSNSを活用してグっと身近な存在になった気がします。世界のロイヤルから今後も目が離せません。

おすすめ記事

マティーン王子に兄弟はいる?家族も美形なのか調査してみた
即位礼正殿の儀、降っていた虹が出るなど素晴らしいものでしたね。そんな即位礼正殿の儀で話題になっていたのが、ブルネイのマーティン王子でした。かなり美形でまさに王子様と言った雰囲気でしたね。ブルネイのマーティン王子の家族はみな美男美女なのか気に

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント