プリキュアショーはやばいぐらい内容が面白い!大人がすごいと感じる点まとめ

エンタメ

先日娘とプリキュアショーを見てきました。無料のプリキュアショーだったのですが、なかなかすごいなだなあと思いました。ここでは、住宅展示場やイオンなどで見ることができるプリキュアショーについて大人のママ目線で面白いなと思った点をまとめてみました。

スポンサーリンク

無料で見ることができるプリキュアショーの流れは?

無料で見ることができるプリキュアショーは、

①お姉さんの前説

②ショー

③ダンス

④プリキュア達と撮影会や握手会(ない場合もある

という流れで進んでいきます。いつも思うのですが、前説のお姉さんお話上手ですよね。お姉さんとの約束は①その場で座ってみること、②プリキュアがピンチになったらがんばれコールをすること、③プリキュアショーの撮影はOKだけどSNSには載せないでほしいという内容です。それだけで子供達がしっかり座ってみて、がんばれコールをするのですから見事だなと思っています。

プリキュアショーで大人がすごいなと思う点

①キャラクターの声が事前収録っぽいのに動きがあっている

プリキュアショーは結構動きが激しいです。同じように動きが激しい戦隊やライダーのヒーローショーは、その場で声を当てていることが多いです。これは音声と演技がズレないようにという配慮のようです。(参考)その分ヒーローショーはアクションがすごいなと思う反面、大人が聞くとかなり違和感を感じることも(実際この前関西弁っぽいゼロワンと遭遇した時は、子供達も笑ってました(笑))。他にアンパンマンショーは事前収録のようですが、プリキュアほどのアクションの動きが無いことが多いです。プリキュアショーはバク転などをしている所もみたことがあるので、かなり練習されているのだなと思います。

②指先まで全てスーツなのに動きがすごい

これはかなり大人目線ですが、指先や顔、首元までもスーツで覆われているので、季節によっては絶対暑いですよね。さらに中から外も見えにくいと思います。それでも動き激しいアクションやダンスをしているのは本当にすごいと思います。中の人に選ばれるのは大変のようですね。プリキュアのように見える動きをされているのも凄いなと思います。

③ショー後の撮影会でもサービス精神が凄い

ショーの後で撮影会がある場合は、絶対にしんどいと思います。それでも子供との写真撮影で、体勢がしんどそうなポーズを決めている点は尊敬に値します。

プリキュアショーは大人でも楽しめる

案外大人も一緒になって楽しめるプリキュアショー。話を知らない場合でも起承転結が分かりやすいので、ショーが開催されている場合はちろっと覗いてみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

429 Too Many Requests
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント