子供にいる家庭にこたつはNG!使ってみて感じたおすすめしない理由まとめ!

子育て

寒い季節に最高の暖房器具のこたつですが、子供がいる家庭では出そうかどうしようか悩んでいるママも多いのではないでしょうか。ここでは、4歳と2歳の子供のいる私がこたつを出して後悔したことをまとめてみました。

スポンサーリンク

赤ちゃんがいる場合はこたつは使わない方が良い!

そもそも1歳未満の赤ちゃんがいる家庭では、こたつはあまりおすすめしません。赤ちゃんにとっては熱すぎたり、こたつの中にもぐってしまって出られないということがあるからです。特にはいはいを始めたばかりの時はこたつに潜り込んで出られないこともあり得るので、注意が必要です。参考→暖房器具等での子供のやけど及びけがに気を付けましょう

4歳と2歳の子供とこたつを使って感じたおすすめしない理由

①こたつの中に潜って逃げてしまう

わが家では、歯磨きや洋服を着替える時など嫌だなと思ったらこたつの中に潜って逃げていってしまいます。なかなかこたつから出すことが難しく、ヒーター部分や机の角にぶつかってしまうことも。特に朝出発しないといけない時などは、大変です。

②子供には熱すぎる

赤ちゃんの時にも危なかったですが、こたつは子供には熱すぎるのかなという印象があります。さらに3歳前後の場合は、こたつの中を触って勝手に温度調節したり、スイッチを付けたり、入れたりして大変だなと思うことも多いです。なかなか注意してもしきれない部分があり、危ないなと思います。

③勝手に上に登る

最大のNGだなと思ったポイントが、勝手に上に乗って遊ぶことです。これは赤ちゃん時代には無かったことなのですが、机の上に立ち、大ジャンプ!何度か繰り返していた所、なんとこたつが折れてしまいました( ;∀;)私が実家にいたころから使っていたこたつだったので、寿命と言えば寿命なのですが・・。子供達に何も無かったからよかったものの、こたつはもっと分別が付いてから使おうと思いました・・・・。

子供がいる家庭でおすすめの寒さ対策

①エアコン

ストーブも危ないので、電気代を気にせずエアコンを使うしかないのかなと思います。ただ2歳を超えると、リモコンを勝手に押したがるのでこっそりエアコンを付けます。ただエアコンが付いていない部屋に行こうとすることも。。。全空調の家にしておけばよかったと後悔しています。

②着こむ

着こむのが一番良いと思います。子供向けのヒートテック等を使って走り回れば、子供はあまり寒くないはず。親も寒いので、着る毛布などを使っています。

子供にいる家庭はこたつを出す時に気を付けて

赤ちゃんから幼児期に入っても、まだまだこたつは使えそうに無いです。最近ではこたつが無い家も多いので、我が家もその仲間入りをしそうです。

おすすめ記事

第3の洗剤を使ってみて感じたメリットとデメリット!柔軟剤なくてもしっかり香って便利!
洗濯物に白いカスが出るようになって、洗剤を色々変えてみようと試してみました。その中で第3の洗剤を使ってみた時の良かった点といまいちだった点を紹介していきます。第3の洗剤を使ってみて感じたメリット①面倒な計量作業がいらない粉洗剤や液体洗剤は、

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント