stinger3からcocoonにテーマを変更するのは初心者でも案外簡単だった!

生活

めんどくさがりな私であまりワードプレスに詳しくない私ですが、ついに長年利用していたstinger3からcocoonにテーマを変更しました。ここでは、私のように初心者でも簡単にテーマを変えることができた話をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

stinger3からテーマを変えることになったきっかけ

そもそも stinger3は、ブログを作成する際に教えてた人がおすすめしてくれたテーマでした。カスタマイズがしやすく、初心者にもぴったりということでした。私自身、よく分からないままテーマにしていたこともあり、不便でも使い続けていました。

しかし、「パンくず」が出きているという警告文が・・。そもそもパンくずとは何というレベルなので、色々調べてみましたが、結局分からず(笑)stinger3の場合は、ショートコードを触らなって変更するか、テーマを変えるかということまでは分かりました。

stinger3は魅力的なテンプレートですが、テーマとしては古くてサポート体制も不安。そこで評判のいいcocoonに変更することにしてみました。

stinger3からcocoonへテーマを変える際にしたこと

テーマを変えたのは初めてだったため、そもそもどうすればいいのかもわからず。調べながら行いました。私のように初心者の人は参考にしてみてください、

①バックアップの取得

まずバックアップを設定しました。バックアップは、プラグイン‎BackWPupを利用しているものの正直使い方がわかっていませんでした。。。そのため、使っているXサーバーのバックアップ方法を利用することに。手動バックアップという項目を参考にしてみました。cocoonとstingerは、互換性があるかどうかわからなかったため、慎重におこないました。

②テーマのダウンロード

次にテーマをダウンロードしました。ダウンロードについても公式ページで丁寧に行われているため、比較的簡単にできました。親テーマと子テーマをダウンロードし、いったん有効化はせず、様子見。

③プラグインを使ってプレビュー

プラグインを使って、正式に変更する前にプレビューすることに。多くのサイトで紹介されている「WP Theme Test」を利用しました。見たところ大きく不具合はなかったため、子テーマを有効化したところ、ひとまずは成功したのかなという感じです。

stinger3からcocoonにテーマに変えられる

細かな設定はこれから行うつもりですが、真っ白になって途方に暮れることは無かったため良かったです。今のところ不具合は無さそうなのでcocoonを利用していきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント