自宅でテントを試してみた!巣ごもり中に感じるメリットとデメリットとは

子育て

巣ごもり生活が続き、私も子供2人もお互いにテンションが下降気味。動画視聴やゲームばかりさせることも心配ですし、家でできる運動なども限られています。なにより兄弟げんかや私の雷が落ちる日も多くなり・・。そんな中テントがいいということを聞き、今後防災などでも使えると思い購入してみました。

スポンサーリンク

自宅でテント!

我が家が購入したのはこちら

購入の決め手は、テントで収納できる人数とお手軽な価格という点だけで決めてしまいました。テントなど設営したことのない私。説明書を読んだだけも無理だったので、主人が設置し10分程度で完成しました。

自宅でテント!試して分かったメリット

①子供の秘密基地に

中は広々としていて、子供2人プラス大人1人が入っても窮屈さは感じません。そのため、子供がおもちゃを大量にいれて秘密基地になっています。

②1人になりたい時に最適

まだ子供が小さいため、目が離せない状態が続いています。ただテントが室内にあるため、同じ部屋にいれば子供の声や雰囲気を感じることができます。プチリフレッシュや怒りを抑えたい時に利用できて便利です。

③テレワーク中の気分転換にも!?

現在テレワーク中の夫。仕事で煮詰まった時は、気分を変えてテントを作業用の部屋に移動しパソコン作業をしています。部屋の中なので、Wi-Fiも通じるしキャンプ気分が味わえるみたいです。

自宅でテント!試して分かったデメリット

①大きい

部屋の半分を埋めてしまっているテント!私はテントの設営や片付けができないため、主人が仕事でいない時は出しっぱなしです。また大きくて私は容易には動かせません。部屋の掃除中に邪魔だなと感じることも。今まで真っすぐ進めていた場所もテントを避けて進む必要がああります。大きさをよく考えて購入すべきでした。。。

②子供が隠れてお菓子を食べていた!!!

機嫌よくテントで遊んでいたため、家事をしていたところ、テント内でお菓子を食べてボロボロこぼしていました。子供も母の目を気にせずのびのびと過ごす時間も必要だなと思う今日この頃ですが、隠れてお菓子はいかがなものかと。でもまずテントで遊ぶ際のルールを先に決めておくべきだったなと思います。テントの中もすぐにおもちゃであふれてしまうため、おもちゃを片付ける約束も必要だなと思いました。

自宅でテントはメリットとデメリットがある

室内でテントを張る生活をするとは思っていなかったのですが、気分転換をお互いに図るという点では有効かなと思います。実際に大きさや設営できるかどうかなども気にして購入することがおすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント