トイレットペーパーの倍巻きとは?4人家族で使うにはコスパはいいの?

生活

トイレットペーパーが店頭に少なくなった時期が、もう懐かしく感じませんか。我が家の近くのスーパーも一時期トイレットペーパーが売り切れていたことがありました。我が家では幸いトイレットペーパーが切れることは無かったものの、騒動が落ち着けばトイレットペーパーについて見直そうと決意しました。そんな時に見つけた5倍巻きのトイレットペーパー!コスパなどはどうなのかを調べてみました。

スポンサーリンク

トイレットペーパーの倍巻きとは?

倍巻とは、1個のトイレットペーパーの長さが長くなった商品とこのとです。例えば5倍巻なら、通常のトイレットペーパーの長さ×5と言うことですね。

メリット

買い替えが少なくて済む

単純に今までと同じ長さだけトイレットペーパーを使うなら、買い替えが少なくて済みます。5倍巻ならトイレットペーパーを購入するタイミングが5分の1になるため、今回のような騒動が起きてもあまり焦らなくてもいいのかなと言う印象です。

コンパクトに収納できる

必要以上に買い占めることはだめですが、災害時などのためにトイレットペーパーはある程度備蓄しておくと安心です。倍巻のトイレットペーパーであれば、長さが長くなっただけで家庭のホルダーで使える大きさに設計されていることが多いです。そのため5倍巻の場合今まで5個のトイレットペーパーを保管していたところが1個だけでOKになります。トイレは収納スペースが限られているため、ありがたいですよね!

注意したいこと

コスパもいい??

コスパもいいかどうかは、使い方によるのかなと思います。というのも我が家にはいたずらが好きな子どもがいて、注意しておかないとトイレットペーパーを伸ばすだけ伸ばすという使い方をします。今までよりも長くなったトイレットペーパーは、どのぐらい伸ばしても無くなりそうにないため、面白いようでかなり伸ばして遊んでいます。

ただ夫がテレワークで子どももずっと家にいたせいか、通常のトイレットペーパーが1週間で2個交換と言う時もありました。そう思えば、4人家族でもコスパよく使えると思います。

紙の質も気になる

紙製品は長く保管していると傷んでしまうことが多いです。そのため適正に保管しておかないと、いざ使おうという時に品質がいまいちになってしまうこともあるのかなと思います。また倍巻の数字が大きくなるについれて紙も薄くなるため、トイレットペーパーは厚めがいいという人はいまいちかもしれません。

トイレットペーパーの倍巻きを活用してみることもあり!

トイレットペーパーの質などにとてもこだわるというわけではない場合は、買い物の頻度が少なくできる倍巻きタイプを活用してもいいかもしれません。非常時などに役立つと思います!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント