七五三2020年のお参りはどうしたらいいか?ご祈祷をずらすこともOK?

子育て

2020年の今年息子が3歳ですので、七五三のお参りに行くか悩んでいます。娘が3歳の時は、写真スタジオで前撮り、着付けをして地元の大きな神社に行ったのですが、同じようにすると今年は密になりそうで心配です。

スポンサーリンク

そもそも七五三は何歳で行く?

一般的には男の子が3歳と5歳、女の子が3歳と7歳でお祝いします。この年齢は、満年齢でも数え年齢でもOKとのこと。

年齢には3歳は髪置きの儀などそれぞれ意味があるようなので、その時のお祝いになるみたいですね。そのため、その意味のご祈祷をずらすということはできなさそうですね。

また3歳には3歳の時の可愛さ、5歳、7歳にはそれぞれの可愛さがあるので、和装の写真を残しておいて、御祈祷に行きたい気持ちがあります。

七五三の時期は?

七五三は、11月15日を中心に9月から11月に実施されることが多いです。秋ですね!ただ特に今年に関しては、秋には今の状況はどうなるかわからないですよね。

七五三2020年のお参りはどうしたらいいか?

空いている時間に行く

11月15日あたりの土日は混雑するので、平日や朝1番の祈祷の回に行くことがいいかなと思います。写真館を利用する場合も平日の撮影の方がお得なプランが用意されていることが多いですよね。

予約できる神社や小さめの神社に行く

行きたい神社にこだわりがない場合は、大きな神社は混雑していることが多いため、七五三が予約できる神社や小さい規模の神社に行くこともいいかもしれません。

予定を短縮する

着付けとお参りの両方をすると密の状態が長く続くかなと思います。着付けして写真撮影する日とお参りを分けたり、どちらかだけに予定を短縮すれば、子どもの負担も少ないかなと。

娘が3歳の時は写真スタジオでメイクしてもらったりしたのですが、着付けだけにして時間を短くしてもいいかもしれませんね。着付けの時間がかかる和服ではなく、ドレスやタキシードを選ぶこともいいかなと思います。

今年は見送る

我が家では3歳ですので、まだ5歳も七五三があります。七五三は絶対に行かないとダメというものでもないと思うので、5歳の時にはこの世界的なことが収まっていることを祈っていいかもしれませんん。

2020年の七五三は悩ましい

運動会すら短縮され、秋の遠足もどうなるかわからないなか、七五三も今年は慎重にした方がいいですよね。もやっとしますが、早く収束することを祈るばかりです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント