3歳児オムツ外し日中も寝るときも成功!オムツはいつか必ず外れる!

子育て

ついに3歳の下の子のオムツが完全に外れました!この夏までに何とか頑張りたいと思っていたので良かったです。夜のオムツも上の子の時よりもスムーズに取れました。思えば去年からゆるやかにトイトレして成功したと思いきや自粛期間中に反発されてうまく行かない事態に陥り・・。色々ありましたが、コツやタイミングについてまとめてみました。

スポンサーリンク

3歳児オムツ外しに成功して思うコツやタイミング

本人の意思に任せる

周りがオムツが外れだしたりすると焦ったり、育児書や周りの人がオムツが外れていないことに色々意見を言われるとつらいですよね。私も姑に色々言われました。

ただ上の子のオムツ外しの時も思ったのですが、子どものやる気次第かなと思います。私が変わってトイレに行ってあげることはできないし、親としてできることはお膳立てしかないのかなとも思います。

そしてオムツよりもトイレで用を足した方が気分がいいということを自分で気づいてもらうことが大切ですよね。

トイレのタイミングも時間おきに促しても行かないことの方が多いと思います。自分に置き換えてもトイレに行きたくないのに無理やり行かされることは嫌かなと思ったのでやめたところ、自分のタイミングで行くようになりました。

トイトレを通じて本人の意思を尊重するように考えられるようになったかなと思います。夜も自分でオムツで寝たいと言い始めたため、試してみたところすんなりとうまく行きました。

集団の力に任せる

やはりお友達がトイレに行っているということは、オムツ外しにプラスの影響を与えてくれます。保育園や幼稚園に行きだしたらすんなりオムツが取れるということも多いと思います。

息子も自粛期間中はトイトレ上手く行かなかったのですが、通園が始まってからオムツ外しがトントン拍子で進みました。

園に入るまでにトイトレを頑張らないと行けないと思い過ぎずに、集団の力に任せてみることもいいかもしれません。

さらに園ではうまく行っているけれど、自宅ではうまく行かないという時期もありました。ここまで来れば、もうあと少しです!

3歳児オムツ外しに成功して

2人のオムツ外しに成功しましたが、親が焦っても意味ないなとおもうようになりました。オムツはずれができれば、もう赤ちゃんから子どもになったなと感じます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント