キャラクターショーの場所取りや応援の方法が変わっていた!違いや感想まとめ

エンタメ

近くのショッピングセンターでキャラクターショーが開催されていたので、久々に参加してきました。ただ、例の世界的な不測の事態のため以前と場所取りや応援の方法が変わっていてびっくりしました。

そこで、以前のキャラクターショーとの違いをまとめてみました。なお今回私が参加したキャラクターショーはショッピングセンターや住宅展示場などで開催される無料タイプのキャラクターショーですので注意してください。

スポンサーリンク

キャラクターショーの場所取りが大きく変わっていた!

まずは、場所取りの方法が大きく変わっていました。以前は、ショッピングモールのキャラクターショーが開催される会場の前で開催される前に並んだり、整理券をもらった記憶があります。キャラクターショーの直前に足を運んでも、席が空いていれば入ることができたと思います。さらに並ぶにしても、屋内のショッピングセンターの快適な空調の中で並びましたよね。

しかし今回は、1回につき30組限定。朝の決められた時間に全ての回の整理券を配っていました。そのためもしかすると、キャラクターショーの直前に足を運んでも整理券が無くなっていれば参加できない可能性があります。整理券をもらうための列は、密を避けるためにショッピングモールの外に作られていました。

かなり熱かったですが、待ちましたよ。今後もこのような形式でショーが開催されるなら、ショッピングセンターのイベントでも気候対策が必要だと思います。

またもらう整理券に座席番号が書かれているため、自分達で場所を選ぶことはできませんでした。前で見たい場合は、早めに並ばないと行けない感じでしたよ。

今回は大人2人と子供2人で整理券が1枚で、もし大人4人の場合は整理券が2枚必要でした。さらにキャラクターショーを何度も見たいという場合は、別の時間の整理券も入手しないといけません。1人で子供を連れていたお母さんは、1回目の整理券をもらった後でまた列の最後に並びなおしていた人もいました。お疲れさまです。

また以前はキャラクターショーはショッピングモールの目立つ場所で行われていて通りすがりでも音やショーの雰囲気が楽しめたのですが、別のホール内で行われました。恐らく通りすがりの人が集まって密になることを避けるためだと考えられます。

実際の席も間が空いていて、対策がしっかり取られているなという印象でした。

キャラクターショーの応援の方法が変わっていた

以前はキャラクターショーの応援と言えば、定番の声援でしたよね。でも今回は、手を振って応援という方法に変わっていました。もちろん大声を出して応援することは、禁止ということでした。↓こんな感じですね。

さらにキャラクターショーの前にキャラクターを大声で呼ぶという定番があったと思うのですが、それもなくキャラクターは自分で出てきました。これが新しい様式のキャラクターショーということでしょうか。キャラクターショーを開催している側もとても配慮されていると思います。

久々にキャラクターショーに行った感想

子供たちは本当に久々にキャラクターショーで喜んでいました。連れて行ってよかったなと思う反面、以前のように子供が大きな声でヒーローたちを応援する姿をまた見たいです。

すごく対策されて開催されているため、また状況を見て参加してみたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント