美容室はマスクしたままカラーやカットはできる?客は外した方がいいのか?

おしゃれ

もうすっかりマスクをした生活がお馴染みになってきましたが、美容室はマスクしたままでいいのか行くたびに悩んでしまいます。カラーやカットはできるのか、。客は外した方がいいのか考えてみましたよ。

美容室はマスクしたままカラーやカットはできる?

結論から言うと、私が行っている美容院ではシャンプーの段階で「濡れるので外してください」と言われました。不織布タイプのマスクだったのですが、確かに濡れてしまうとダメージが多そうですよね。

さらにカットやカラーの時にも、マスクに髪が落ちたり、カラーが付くことがあるので外しておいてくださいと言われました。

ちなみに夫が行っている理髪店では髪は洗わないそうなのですが、顔を剃るため「マスクは外してください」とお願いされる様子です。カットもそのままの流れでマスクは外すようです。

確かにマスクが汚れたり、細かい髪が付いたりするとお互いにちょっと気まずいですよね。美容師の人はずっとマスクをしたまま作業してくれるため、客はマスクができないのであまり話したりしない方がいいのかもしれません。。

さらに調べてみると肌にテープをしてカラーリング剤がマスクにつかないようにしてくれるところもあるようです。でも外す時肌痛そうですね。

美容室はマスクは客は外した方がいいのか?

美容室に入るにはマスク着用が求められているのですが、外すタイミングは難しいですよね。行く美容院によっては、絶対外さないでほしいというところもあるので予約する時に聞いてみるといいかもしれません。

外す場合は、どこかに行ってしまわないように保管することが大切です。現に娘のマスクを忘れてしまったので、一度美容室に帰りました。マスクを外してもいい美容院で気になる場合は、個室がある美容室を選んだり、人が少ない時間を狙ってもいいと思います。

さらにマスクしたままカットやカラーすることを想定して替えマスクを持っていくこともいいと思います。細かい毛が付いたマスクは、なかなかとることが難しいです。

美容室はマスクが必要かどうかはよく確かめる必要がある

カットやカラーをしてもらう時は、マスクをつけるかどうか美容師さんに聞いておくといいと思います。親切な人だと濡れるとかカラーリング剤が付くと教えてくれますよ。

いつまでこの生活が続くか分かりませんが、お互い気持ちよく過ごせたらいいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント