ママ友からのお下がりお礼相場は?いつわたす?ボロボロの場合はしないでもOK?

生活

お下がりをくれるママ友。ありがたい存在ですが、お礼のことでいつも悩みます。相場はいくらほどなのか気になりますよね。さらにいつわたすといいのか?ボロボロの場合はお礼をしない選択肢もありではないかと思い色々調べてみました。

スポンサーリンク

ママ友からのお下がりお礼相場は?いつわたす?

相場は、お下がりの種類にもよりますが、1000円前後が無難ではないかと思います。子供が食べられるお菓子で日持ちするもの、消えものがいいと思いますよ!

 

高すぎるお礼は、気が引けるというママもいるので注意です。ただし特別に自分からおねだりしてお下がりがほしいと伝えた場合は、さらに金額をプラスした方がいいですね。

 

バレンタインの商品やクリスマス、ハロウィンなどちょっとした贈り物がいいです。今は難しいですが、旅行のお土産もいいと思いますよ。

 

経験上お下がりをもらうとお礼を断る方が多いです。しかし相手にいきなり「お下がりあげるね~」と言われた場合も今後のことを考えて何かお礼するといいと思います。

 

お礼を渡すタイミングは、1週間から2週間以内が無難です。次の日にお礼を渡したくても、なかなか下の子がいると買い物も難しいもの。次の買い物の際についでにお礼の品を渡すといいと思います。

 

 

ママ友からのお下がりボロボロの場合はお礼しないでもOK?

ボロボロの場合でも、ちょっとしたお礼はした方がいいと思います。ボロボロの基準は人それぞれなので、そのママ友は良かれと思ってお下がりを渡してくれている可能性もありますよ。

 

ただあまりにもボロボロの場合や毎回ボロボロの物ばかりくれるという場合は、まとめてお礼してもいいかもしれません。直接言うと角が立つため、こっそり処分することが理想的ではないでしょうか。

 

リサイクルショップで重さ単位で引き取ってくれるところもあるため、活用してみてください。

ママ友へのお礼はしておいた方が無難

同じ時期に子どもが生まれ、同じ地域で暮らすということがきっかけで出会うママ友。付き合いが難しいですが、お下がりをもらった時はひとまずお礼しておくことをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント