結婚記念日何もしないのは悲しいこと?いつまでも祝わないと離婚してしまうものなのか?

生活

実は先日結婚記念日でしたが、旦那からは何もありませんでした(笑)もちろん私からも何もしなかったので、本当に何もない一日でした。結婚したばかりの私がこの未来を見ていたら悲しいことだなと思うかもしれませんが、いつまでも祝わないと離婚してしまうようなことなのかなとも思います。

 

スポンサーリンク

結婚記念日何もしないのは悲しいこと?

今年で結婚して○年目の我が家。結婚記念日何もしないのは悲しいと思うのは、結婚して数年ぐらいのことでした。

 

1回目の結婚記念日は夜景の見えるレストランに行ったし、2回目の結婚記念日も結婚式を挙げたホテルのレストランに行ったような気がします。

 

 

じゃあいつから結婚記念日のお祝いをしなくなったのかと言われると、やはり子供が生まれたころからお祝いをしなくなったような気がします。

 

特に2人目がお腹にいた時の結婚記念日、切迫早産で入院していた私。24時間点滴生活、お風呂にも入れない私に夫がネックレスをくれたことを覚えています。

 

これから年子の育児が始まるのにそのネックレスいつつけるの?と心の中で思っていました。その後からお祝いしていない気がします。

 

恐らく結婚記念日に何もしないで悲しいと思えるところは、それなりに夫婦仲が上手く行っているところじゃないかなと思いますね。

 

悲しいと思えるだけ愛情があるから羨ましいです。

 

我が家は波乱万丈の夫婦生活でいろいろあってまでいったこともあるため、特にお祝いがなくても悲しいとかも思わなくなりました。

 

多分旦那もそんな感じ。

 

結婚記念日が暗証番号の鍵もあるのですがもう夫は結婚記念日も覚えていないようだし、お金をかけてお祝いしなくてももういいかなと思っています。

 

結婚記念日いつまでも祝わないと離婚してしまうものなの?

祝わないことが離婚原因にはならないと思いますが、つもり重なった不満が結婚記念日のお祝いをしなかったことで爆発する原因になるかもしれませんね。

 

そのため、特にサプライズやプレゼントはなくてもイベントを気にするパートナーには一言声ぐらいはかけた方がいいかもしれないです。

 

結婚生活は難しいものですが、相手が結婚記念日を大事にするタイプかどうかは一緒に暮らしていると理解できると思います。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント