主婦休みの日の由来とは?何もしなくない気分になったときは何する?

生活

本日5月25日は、主婦の休みの日みたいです。でも正直何をする日なのか分からないですよね。休みの日は何もしなくない気分になるのですが、正直全く何もしないということは難しいし。

主婦の日をきっかけに休みについて考えてみました。

 

スポンサーリンク

主婦休みの日の由来とは?

そもそも主婦の休みの日はサンケイリビング新聞社が、設定したことが由来になっているみたいです。

1月25日、5月25日、9月25日の年3回。アンケートで日を決めたみたいですね。

25日が給料日というご家庭も多いと思うので、いい日に設定したなと思います(笑)

色々普及に向けて活動されているみたいなので、この機会に広まるといいなと思いました。

主婦は休みや何もしなくない気分になったときは何する?

正直、休みと言われても家事はたまるし、子供は無くし、仕事が休みでも完全に休みにならないのが辛いところですよね。

個人的に完全に休みが貰えるとなったら

  • 睡眠時間欲しい
  • 他人が作った料理が食べたい
  • 1人の時間がほしい
  • ゆっくりお風呂に入りたい
  • せめて洗い物は終わってほしい

などなど、休みになったらしたい事はこんな感じかなと思います。最近は夫も在宅勤務のため、2人で家で仕事をすることが多く本当にストレスがたまります。

恐らく夫も同じようなことを思っていると思うのですが、お互いにゆっくりする時間も必要ですよね。

気分展開に旅行でも生きたいところですが、情勢的に難しいし・・。今はみんな疲れていると思うので、早く普通の毎日を取り戻したいなと思うところです。

私は何もしたくない気分になったときは、運動します。30分ぐらい体を動かすとやる気も出てくる気がします。ただ運動もしたくないときは、ぼーとしてもいいと思いますよ。

毎日頑張っているんですもの。・・

まとめ

主婦の休みは、年3回ありますが、どこか1日ぐらいぼーっとする時間が欲しいところです。主婦に関わらず、みんながゆっくりできる日ができたらいいなと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント