運動会のお弁当をインスタグラムにオシャレに載せたい!簡単に出来る撮影のコツとは?

子育て

せっかく作った子供の運動会のお弁当。食べ物栄養バランスはもちろんのこと、見た目も華やかなにして手の込んだお弁当を記念にインスタグラムにアップしたいという人も多いのでは。せっかくだから多くの人からいいねを貰えるようにしておきたいものです。そんなインスタ初心者にもできるおすすめのポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

運動会のお弁当は自然光を利用して撮影する

お弁当を撮影するには、人工的な光よりも自然光を利用することがおすすめ。人気インスタグラマーも自然光を取り入れた朝の6時から12時の午前中に撮影していることが多いそうです。光は真正面からではなく、横や斜めから当てることがコツ。運動会の用意は前日にしておいて、出発する直前の太陽の光が綺麗に入る時間帯に撮影することがおすすめです。バタバタすることが無いように、撮影時間を計算しておきましょう。

運動会のお弁当にはなるべく近づいて撮影する

お弁当箱になるべく近づいて撮影すれば、立体感を演出することができます。周りの余計なものが写らないので、忙しい運動会の朝に慌てて片付けをする必要もいりません。真上から撮影すれば、お弁当周辺だけをおしゃれにすればOK!可愛い柄のハンカチなどの上に置き、花や小物も側に置けば人気インスタグラマーの真似を手軽にすることができます。花などをセットする暇がないという場合には、白いクロスをさっと引くだけでも引き締まります。

運動会のお弁当の色合いに気を付ける!

運動会のお弁当は、唐揚げなどで茶色っぽくなりがち!いくらハンバーグでキャラ弁を頑張って作っても、全体的に茶色はインスタ映えしません。インスタ映えする写真では、白や緑、赤、黄色などを積極的に取り入れたいものです。キャラおにぎりやトマト、ブロッコリーなどを入れると◎。食材を色合いを気にすれば、自然に栄養バランスの良いメニューになることでしょう。

お弁当箱にも気を遣いたい!

インスタ映えする写真を目指すなら、お弁当の入れ物にも注意しましょう。運動会のお弁当なので、普段よりも大きいサイズのお弁当箱を使っているというママも多いはずです。ランチボックスタイプよりもお重タイプのお弁当の方が見た目もゴージャスで◎。実際に運動会でみんなでお弁当を食べる際にも、きっちりとした印象を周りに与えることができます。他の学校行事にも使うことができますよ。

お弁当の写真は加工しよう!

インスタにアップする前には、写真はアプリなどを使って加工することをおすすめします。インスタグラムでも明るさやコントラストが調整できるので◎。そのままアップせずに一工夫をするだけで、写真の印象が大きく変わってきます。

運動会のお弁当で目指せ人気インスタグラマー

運動会のお弁当の写真は、構図などをあまり気にしなくても良いので初心者におすすめの題材です。キッズのために頑張って作ったキャラ弁を世界に発信しましょう。

こんな記事もおすすめ:

429 Too Many Requests
429 Too Many Requests
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント