産後のお腹周りがすっきりしたい!忙しい子育て中に自宅で行っている3つの方法!

子育て

出産後、子育てに追われているとなかなか自分のケアまで出来ませんよね。特に2人目を出産した人は、1人目の時と違いお腹周りの皮が凄い…という人も多いのではないでしょうか。実は私も2人子育てに追われている中で、体重は減ってもお腹周りの肉が減らず苦労しました・・。私が試してみて良かったと思うお腹周りに効果があった作戦をご紹介します。

スポンサーリンク

甘いものを食べたり、飲む代わりに水を飲む

産後ミルクではなく、母乳で育てている人は甘いもの欲しくなりませんか。私も無性にパンやクッキーなどが食べたくなりました。子供への栄養面も考えると、お菓子などは避けてバランスの良い食事を心掛けるべきなのにお菓子に手が止まりませんでした。子育て中のストレスも食べることで解消してしまっていました。

 

甘いお菓子や飲み物を食べたいと思った時は、クリスタルガイザーを飲んで我慢していました。口寂しいのをカバーできる点やわざわざ買ったお水を飲むことで特別感が得られ満足できました。お菓子を食べたいという気持ちを冷静に見つめなおす時間を作ることもできたので良かったです。料理などにも使えて便利でした。災害時にも役に立つので1石3鳥ぐらいでしょうか。まとめ買いがおすすめです。

ラジオ体操をしよう

子育て中は運動と言ってもなかなか難しいと思います。エクササイズDVDなども見ている時間が無いというママも多いのでは?私はあまり子供にはテレビを見せたくない派なので、何も見なくても出来る昔から知ってるラジオ体操を自宅で行うようにしています。テレビやラジオの時間に合わせて行うことは難しいので、youtubeなどでラジオ体操と検索して音だけを聞いて体操しています。

 

 

私がラジオ体操を行うと、子供達は興味津々!音楽も面白いのか、2歳の娘は真似してラジオ体操してくれます。大きくなったらラジオ体操をする機会も増えると思うので、今からラジオ体操の動きや音楽に慣れさせることができるので良いなと思いっています。

とにかく歌う

子育て中はストレスもたまるので、お腹周りのことも考えなるべくお腹を使って歌うことを心掛けています。子守歌はもちろんのこと、子供向け番組で流れる曲なども大声で真剣に歌うようにしています。また日常会話も「ご飯食べる?~~♪」うあ「出かけるわよ~♪」とミュージカル風にして歌うと、いやいや期の娘にも効果的でした。カラオケなどにもなかなか行けないですが、毎日の生活をミュージカルにすれば問題なしです。子ども達もママの声を聴いて安心しているのか、意外に好評です。旦那はびっくりしていますが(笑い)

産後のお腹周りをすっきりさせよう

いかがでしたか。今すぐ出来ることも多いと思うので、産後のお腹周りが気になる人は、試してみて下さい!

こんな記事もおすすめ

301 Moved Permanently
429 Too Many Requests

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント