車中泊を子供連れで行う場合に必ず用意しておきたいおすすめグッズまとめ!

子育て

子連れで旅行計画を立てているママやパパ必見!旅行中移動が大変で悩んでいる場合、楽なのが車での移動ですよね。思い切って宿泊も車内で行ってみれば、周りの目を比較的きにせず旅行を楽しむことができて◎。節約にもつながります。さらに車中泊は、災害時に避難手段としても取られることもあります。防災の観点から万が一の場合を想定して、予行練習も兼ねて車中泊体験を子連れで行ってみませんか。ここでは、車中泊に必要なグッズをご紹介してきます。

スポンサーリンク

子連れでも快適に過ごせる車中泊とは?

車中泊とは、その名の通り車の中で宿泊することです。車中泊のメリットは、①宿泊代をせつやくできる②時間の融通が利く③手軽にアウトドア気分を味わえるなど子連れファミリーに取って嬉しい点がたくさん。温泉施設や銭湯のある道の駅やサービスエリアなどを利用すれば、旅行に行く時間が無くても簡単に旅行気分を味わえます。

 

またプライバシー空間が確保されることから、緊急時の避難先としても注目を集めています。快適に過ごせるグッズやマナーを守れば、快適な車中泊を行うことができます。

子連れの車中泊でおすすめのグッズ!

マット

 

子供と車で泊まる際に気にしたいのが、寝心地!普段とは違う場所で眠ることに抵抗感のあるキッズも少なくありません。マットは、車で横になる際のででこぼこ感を無くすことが可能。シートの段差を埋める時にも役に立ちます。車に合ったサイズを選ぶことがポイント!車を購入したお店や車用品販売店でお店の人と相談しながら購入することがおすすめ。

寝袋

 

寝袋は、季節に応じて厚めのものや通気性の良いものを選びましょう。小さくたためる寝袋もあるので日ごろから車に積んでおくと防災準備にもなります。

カーテン

カーテンは、車の寒さを予防するだけでなく、防犯対策や光、音から子供を守る効果が期待できます。タオルなどでも代用可能ですが、できれば車用のカーテンを用意しておきたいところ!

LEDライト

ルームランプは、車中泊では長く使うことはおすすめできません。夜には、車の中が真っ暗になって子供がぐずる可能性もあるのでLEDライトを用意しておきましょう。緊急時にも役に立つので、車の中に日頃から積んでおくと良いでしょう。

インバーター

子連れに取っていまやなくてはならないアイテムのスマホ。写真を撮ったり、移動中に音楽を聞いたり、子供のご機嫌をとるという用途で使っているとあっという間に充電が無くなってしまいます。長距離移動して車中泊をする場合には、車のシガーソケットを利用して充電できるインバーターは必須アイテムです。

 

多めのタオル

子供との初めの車中泊で勝手が分からないという人は、タオルを多めに用意しておきましょう。タオルは、マットではカバーできなかった車のでこぼこを入れたり、防寒対策にもなります。

車中泊を子供と経験してみよう!

車中泊は大変と思っているかもしれませんが、準備さえしっかり行えば快適に過ごせます♪いざという時の予行練習にもなるので、アウトドア気分で車中泊を子供と楽しみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント