【授業参観】夏コーデはどうすればいい?カジュアルでもOK?

学校おしゃれ

授業参観のコーデは何かと悩みますが、特に夏ってどうすればいいのかわからないですよね。今回小学校の授業参観に参加して、周りのママのコーデを参考にいろいろな考えてみました。

カジュアルでもOKなのかについても私なりに考えをまとめています。

スポンサーリンク

【授業参観】夏コーデを考える前に…

まずは、子供の学校がどのような暑さ対策をしているのかを知っておく必要があります。

小学校暑すぎ問題!

・冷房はついていますか?授業参観では冷房はつけますか?
・授業参観はどこから子供の様子をみますか?
・子どもの教室は何階?
 
私の娘の場合ですが、
 
  • 冷房はついているものの、昨今の問題を考えて冷房ではなく窓を開けての授業
  • 保護者は廊下からみるので、教室の冷房の効果は感じられず
  • 1階なのでとにかく暑い、授業参観も昼間での一番熱い時間帯

といった感じでした。

大前提として小学校の暑さはコーデに大きく影響すると思います。

子どもに聞けるなら聞いておいた方がいいかも

【授業参観】夏コーデはどうすればいい?

夏コーデは、子供に聞いた小学校の冷房状態を参考に決めるといいでしょう。冷房が良く効いている学校では、羽織るものが必要です。

反対に暑い学校の場合は、何らかの対策を取らないといけません。暑い中1時間立ちっぱなしなので、かなりきついと思いますよ。

定番のツイードセットアップは、正直暑いものです。マスクもしないといけないので、以前よりも暑い可能性があります。

地域性もあると思うので、初めて夏に授業参観に訪れる場合は先輩ママに確認するといいですね。よくわからない方は、清潔を心がけたコーディネートであれば問題ないと思います。

悩むという方は、ワンピースがおすすめです。

夏は暑いので、綿100パーセントをはじめとする汗を吸うタイプの生地がおすすめです。

【授業参観】夏コーデはカジュアルでもOKいいのか

正直カジュアルコーデの人しかいませんでした。夏はなにより暑いですし、このご時世で懇談もなく、授業参観が終われば解散という感じです。

かしこまった服装よりも、キレイ目カジュアルがちょうどいいと思いますよ。

まとめ

今回は授業参観の夏コーデについて考えてみました。

  • 学校の暑さに注意して考える
  • 地域性も関係するので確認しておくと無難
  • 綺麗めであればカジュアルでも問題ない

コーデ以外にも、夏には暑さ対策は万全にしておいた方がいいと思います。子どもの授業を快適に参観できるように服装に工夫してみてくださいね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント