きかんしゃトーマスキャラクターショーを観る際の注意点!親が事前に知っておきたいこと3つ

エンタメ

子供が大好きなトーマス!今までアンパンマンショーやヒーローショーなどに足を運んできたのですが、近くの住宅展示場できかんしゃトーマスキャラクターショーの行われるということで行ってきました。ここでは、実際にきかんしゃトーマスキャラクターショーを観る際に親が知っておきたいことをまとめてみました。

スポンサーリンク

きかんしゃトーマスキャラクターショーとは?

ここで説明するのは、住宅展示場や遊園地、ショッピングモールなどで行われる無料のキャラクターショーです。きかんしゃトーマスの話を基にしてて、30分程度の内容です。出てくるのは、前説のお姉さん、駅員、トーマス、トーマス以外のきかんしゃのキャラクター(私が観たのは、ヒロでした。)みたいです。私が見た回は、ヒロだけでしたがトーマス+2台ということがあります。話の中では、子供に質問してくれるシーンもあり飽きさせない工夫が随所に見られました。最後は、ダンスを皆で踊って終了です。記念撮影会があることもあります。

きかんしゃトーマスキャラクターショーを観る際の注意点

①トーマスは着ぐるみではない

私は、キャラクターショーというとどうしても着ぐるみのイメージがあったのでトーマスも着ぐるみなのか??と思っていました。しかし、実際にはラジコンなどで動くタイプの結構リアルなトーマスでした。目線が低いので、子供も迫力を感じやすいです。その分、小さい子にとってはやや怖い可能性があります。きかんしゃトーマスが好きなのは、小さな男の子が多いと思いますが怖がったりする可能性があるので一番前などは止めておいた方がよいかもしれません。私の感覚では、トーマスは比較的人数が多すぎないショーなので早めに行くと比較的場所が選びやすいです。声は、声優さんの声のようで安心です。

②駅員がしゃべる!

トーマスは着ぐるみではありませんが、トーマスのアニメではほとんどスポットライトがあっていない駅員さんが着ぐるみで登場します。この駅員さんは、けっこう話をします。思わず私は笑ってしまいました。(駅員のイメージはこちら)トーマスで人間のキャラと言えば、トップハム・ハット卿というイメージが強いですが、なぜか出てこず。なぜなのでしょうか??

③前説のお姉さんが大活躍

通常他のキャラクターショーでは、お姉さんはショー本編には登場し無いことが多いです。しかし、きかんしゃトーマスキャラクターショーではお姉さんが物語に参加したり、最後にみんなと一緒にダンスをしてくれます。前説のお姉さんと子供の相性もあると思うので、お姉さんの前説もしっかり聞いて雰囲気を確認しておくと良いでしょう。

きかんしゃトーマスキャラクターショーに行ってみよう

無料で楽しめるきかんしゃトーマスキャラクターショー!1歳半の息子も大満足でした。3歳の娘もダンスを楽しんでいたので、近くでキャラクターショーがおこなれる際には足を運んでみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

301 Moved Permanently
301 Moved Permanently

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント