こどもスタジオNHKキッズキャラクター大集合に行った口コミ!料金は高い?

子育て

先日子供と「こどもスタジオNHKキッズキャラクター大集合」というイベントに行ってきました。以前もとある遊園地で見かけて料金のことなどもあり行かなかったのですが、今回は奮発していってきたので内容を紹介します。これから行こうかなと思っている人は、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

『こどもスタジオNHKキッズキャラクター大集合』とは?

このイベントは、ブースになっていて「おかあさんといっしょ」、「いないいないばあっ!」、「みいつけた!」の世界に入ることができます。中の内容は、開催地によって微妙に異なるようです。ただ、それぞれのブースがあって、写真撮影やおもちゃで遊べる部分があり子供にとっては夢の世界が広がります。

『こどもスタジオNHKキッズキャラクター大集合』の料金は?

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント

私が参加したところは、0歳から400円と強気なお値段でした。色々調べてみましたが、他のところもだいたいそのようなお値段でした。わが家は、私と3歳娘、2歳息子の3人で入り、パパには外で待ってもらいました。中で子どもが動きまわって大変でしたが、スタッフの人もいる&ブースの中だったのでなんとか対応出来ました。家族全員で行くにはかなり厳しいお値段ですが、そのよう形で入れば満足出来るでしょう。時間制限はないので、子供も楽しめたし納得のお値段です。

『こどもスタジオNHKキッズキャラクター大集合』の対象年齢は?

0歳から入れるので、0歳児からターゲットにしていると考えられます。番組のラインナップ的にも小学校に入るとちょっと幼いという印象なので、未就園児まで程度が楽しめると思いました。

『こどもスタジオNHKキッズキャラクター大集合』の中の様子は?

私が言った時には、入ってすぐのところに「おかあさんといっしょ」、中に進むと「いないいないばあっ!」、「みいつけた!」のブースがありました。入る前に子供にはスタンプラリーの台紙が渡されて、それぞれの番組でスタンプを2つずつ押していきました。

「おかあさんといっしょ」

「おかあさんといっしょ」のコーナーは、撮影スポット、大きなキューブパズル、キュリオさんのボール入れ、パズル、そして「ブンバボーン」の映像が流れていました。イベントは、よしひさお兄さん卒業後も開催しているところがあるので、ロスの人には最高の巡礼スポットになりそうです。

429 Too Many Requests

「いないいないばあっ!」

わが家では、子供達の一番反応が良かったのが「いないいないばあっ!」のブースでした。こちらも撮影スポット、「わーお」の映像(ゆきちゃんが幼くて可愛かった!)、ボールプールの入った大きなふわふわ(こちらは0歳から3歳までと書かれていました)とキューブブロック、「いないいないばあっ!」のおもちゃのコーナーでした。ふわふわやおもちゃが楽しかったようで、ずっとこっちにいました(笑)ここは、0歳台の子供でも楽しめるのではないでしょうか。

301 Moved Permanently

 

「みいつけた!」

「みいつけた!」のブースは、段ボールで作っためいろ、撮影スポット、コッシーの積み木、いすのおえかきなどでした。いすのおえかきでは、スタンプ台帳の裏に絵をかいて、それがスクリーンに映るという最新?技術を使ったお絵かき遊びでした。ただ、我が家の3歳児と2歳児は、まだまだコッシ―たちや椅子の絵などが描けないので、なんだかよく分からないものが画像に写っていました。ここは小学校がもうすぐというお友達の方が楽しめると思いました。

『こどもスタジオNHKキッズキャラクター大集合』に行ってみよう!

2019年の春で大幅に番組が変ると予想されているので、『こどもスタジオNHKキッズキャラクター大集合』も大幅にリニューアルされる可能性があります。まだ今の『こどもスタジオNHKキッズキャラクター大集合』に行っていないという人はお早めに!出たところに番組グッズの売り場があるので、そちらも要チェックです。

おすすめ記事

301 Moved Permanently
429 Too Many Requests
301 Moved Permanently
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント